ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒涙雨の夜(七夕の雑学)


今夜は七夕の夜。都心はおりから雨が降っています。
「おや、酒涙雨(さいるいう)だな」と思いましたね。
雨が降ったら牽牛と織女のデートは成立しません。織女は泣きますね。その雨が「酒涙雨」「催涙雨」。
この時の牽牛と織女の距離など昔調べて『雑学BBS』に書いたことがありますので、そちらから再掲してみましょう。実は去年もこの日に書いたんだけど、あなたはもう、忘れたでしょうから。(^_^;)

=======================
「たなばた」の雑学
ふと気がついてみれば、今日は七夕なんですね。
そこで幾つかの雑学を(以前に不思議に思って調べたことがあるので、すぐ取りだせるのだ(^_^))。

「七夕」と書いて「たなばた」と読ませる熟字訓は、かなり難解です。
この「たなばた」の語源は何なのでしょうか。
●折口信夫博士によれば、日本では古来、神を迎えるのに乙女が水辺の機屋(はたや)にこもって神の衣を織って来臨を待ったという風習があり、「棚機女」(たなばたつめ)、「乙棚機」(おとたなばた)と呼んでいたのが、中国伝承の織女祭と合体したからだろうという。今でも七夕の日に髪を洗い清めたりふだん使わない食器を洗ったり、牛馬に水を浴びさせる風習が地方に残っており、禊の日であったことを思わせる。
●昔「たなばた」は盆行事の一環で、神を迎えて乙女が機を織る行事があり、その乙女を「棚機女」といった。その時が7月7日夕刻だったため、「七夕」(しちせき)の字を当てた。万葉集には「七夕」の用例がなく、新古今和歌集に「七夕」が使われているので、この字は平安時代に出来たようだ。(中村幸弘『難読語の由来』)

ということらしいです。

●陰暦8月6日の雨を「洗車雨」(せんしゃう)、7日の雨を「酒涙雨」(さいるいう)という。共に中国から伝わった言葉で、会えなかった牽牛と織女のうらみの雨ということ。

おりから東京は台風3号の前触れか、雨が降ってきました。これは「酒涙雨」ですかね。では二人は逢えないのでしょうか。

中国伝承では、二人の逢瀬のために、天の使いであるカササギがやってきて、羽を連ねて彼らのために橋を渡すそうです。これが鵲橋(じゃくきょう)。ウォルト・ディズニー映画を想像してしまいます。(^_^)

鵲橋は転じて宮中の御階(みはし)の呼称となりました。紫宸殿の南階段のことを御階と呼ぶのは、天皇が皇后に会いに行くための階(きざはし)だからなんでしょうね。

ここまで言えば、もうお分かりか。そうです百人一首第六番、(笑)

かささぎのわたせる橋に置く霜の白きを見れば夜ぞふけにける   中納言家持

の「かささぎのわたせる橋」の本来の意味は、七夕伝説に由来するんですね。
ですから、この歌の意味も「殿中の階段に霜がおりているのを見ると……」とだけ受けとっては理解は十全ではないということです。

現代の呼称では、織女星は「こと座のベガ」、牽牛星(彦星)は「わし座のアルタイル」です。
天文学が明らかにした二つの星の距離は15光年。広大無辺な宇宙からみれば、すぐのような距離に思えますが、それでも150兆キロメートルになるわけで、こりゃ大変な距離です。両者が光速で動いても出会うのに7年半かかるわけですから。

館 淳一
========================
画像は天の川を挟んだ牽牛と織女。どちらがどちらかは……天文学に詳しいかたにおまかせしましょう。(^_^;)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/75-60d1d150

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (64)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (11)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (6)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (5)
雑学(モノコト) (8)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (10)
SM (2)
路上観察 (13)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (6)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (3)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (1)
映画 映像 (2)
料理 酒 (3)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。