ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東スポが写すと、




なんでもエロくなる?

いやあそれにしてもすごかった。ジロ・デ・イタリアの最終21ステージ。
100周年ということで舞台はローマ。市街地14kmを駆け抜けるタイムトライアル。
タイムトライアルはあまり景色景観が楽しめないのでつまらないな~と思っていたけど、最後の最後になってすごい争いになった。
総合一位のメンショフと二位のディルーカのタイム差は20秒。
メンショフにアドバンテージがあるとはいえ、もし落車でもしたら20秒差は吹っ飛んでしまう。
その最終走者メンショフがあろうことかあるまいことかゴール1kmぐらいのところの直線でものの見事に?落車。
いやあ派手だったね。でも雨が降って舗道が濡れていたのが幸いして、ダメージをあまり受けずにすーッと滑ってゆく。

これで誰もがメンショフの勝利は吹っ飛んだと思っただろう。
走り終えてモニターを見ていたディルーカは快哉を叫んだのではないか。
おれも寝ながら見てたソファから転がり落ちたぞ。(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=W5jvDnCY28Y

しかしメンショフはすばやく立ち上がる。サポートスタッフがその手に別のバイクを渡す。その間わずか5秒ぐらい。
再び走りだしたメンショフ、落車のロストタイムもものともせずに40秒差をつけてゴールイン。いやああ、誰もが絶叫絶叫また絶叫。

しかし走りだしてからの降雨をものともせずに果敢に走ったメンショフの勇気たるやすごい。
レースとか個人に興味なかったけど、おれもつい絶叫しちまったじゃないか。(笑)

しかし一番感心したのはサポートスタッフの動きだ。真後ろに付いていたサポートカーから飛び出したスタッフが新しいバイクをメンショフに手渡すまでの機敏でムダのない動き。
転んだメンショフが立ち上がった時はもう新しいバイクが目の前にあるんだから。
屋根に積んだバイクはワンタッチで取り外せるようになっているのだね。しかし、最高の殊勲者はスタッフのような気がする。

写真は東スポに掲載された「京王閣の小悪魔」こと女性プロサイクルレーサー(競輪選手でいいのか)石井寛子嬢。
「すっげえヤンキーふう」と思ったけれど、チャパツ以外はふつうの女の子だよ。東スポが撮ると別人だ。
しかし女性競輪選手は太腿が迫力満点だよね。脛の絆創膏がまた痛々しくていいじゃありませんか。(笑)
なかなかテレビで鑑賞できないのが難ですね、女性サイクルレーサー。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/527-5ebb7f37

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。