ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘンリーライフル



ということで、Benjamin Tyler Henryが発明した、レバーアクションのヘンリー・ライフルの画像を見つけましたので挙げておきます。
上がモデル1860のライフル(銃身に旋条が刻まれている)。
下がモデル1866のマスケット(銃身に旋条が刻まれていない。滑腔銃)。

こうやってみると、のちのウインチェスター73とほとんど形が変わらないですね。

追記*調べれば調べるほど泥沼化してゆく。(笑)
ではベンジャミン・T・ヘンリーの開発したヘンリーライフルがレバーアクションの元祖かというと、違ったんですね。
オリバー・ウインチェスターが投資した New Haven Arms Co.という会社が売っていた「ボルケニック・ピストル」Volcanic Pistol というのが、実はレバーアクションなんです。(右写真参照)

これが元祖(の一つ、と Wikipedia は言ってる)。
オリバー・ウィンチェスターは、ヘンリーに依頼してこのメカニズムをリファインしたライフルを作らせた、と思われます。それが完成したので Winchester Repeating Arms Company(ウィンチェスター連発銃会社)を作ってそこで売り出した。これが大当たりしたわけです。

では、このボルケニック・ピストル(とライフル)のメカニズムを考案したのは誰だ、ということになるんですが、調べると面白いことが分かってきます。

New Haven Arms Co.の前身が Volcanic Repeating Arms Company。
これはウインチェスターが関与する前から ボルケニック・ライフルとボルケニック・ピストルを作っていた。この会社はガンスミスのHorace Smith と Daniel B. Wessonが起こしたもの。
げッ。この二人、スミス&ウェッソン、つまりのちのS&W社の経営者ではないですか。(*_*;)

Wikipedia によれば、特にダニエル・B・ウエッソンがボルケニックライフルとピストルを開発し、ヘンリーがそれをリファインしたような書き方をしていますね。
だとしたらレバーアクションの元祖はダニエル・B・ウエッソンということになりますか。

いずれにしろオリバー・ウインチェスターはこういった先駆者の業績を金にあかせて買い取って自社ブランドにしていったんですねえ。ブローニングの業績も吸い取られてしまい、嫌気がさしたブローニングは20世紀になって自分のブランドを起こした。――という流れなんでしょうねえ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/515-6fe16aee

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。