ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳鼻科へゆく(2)


耳あかをとってもらったけれど、まだ何となく違和感がある。
そこでもう一度、耳鼻科へとことっとこと。
「触った感じではリンパも腫れてませんし、特に異常は認められないでんすが、一つ考えられることは、上咽頭部のなんとかかんとか窩という部分にひょっとしたら腫瘍が出来てるかもしれません。(げ、青ざめる)診ておきましょうかね」
鼻腔から麻酔スプレーを吹きかけられて内視鏡を入れられた。怖いから終始目をしっかり閉じていた。どれだけの線がどれだけ奥に入ったか分からない。映像は逐一パソコンのHDDに記録されてゆく。
しかし鼻の奥から喉の奥、耳管に通じる部分まで細いケーブルを通されるのだから、粘膜を刺激されてくしゃみとかしたくなるかと思ったけれど、麻酔のせいか、すこしくすぐったいだけであった。痛みもほとんど無い。内視鏡検査は一、二分で終わった。

その結果「腫瘍などの異常はありませんね」
はあー、ありがたいお言葉。

記録した内視鏡の映像をラックの上のパソコン上で再生してくれる。自分の鼻の穴から喉から食道まで粘膜がうにょうにょと映し出される。「ミクロの決死圏」である。
「これが声帯です。こうやって閉じると声が出て」
ひくひく動いてるのは興味深いですけど、あんまり見たくないです、先生。
(;_;)

「これが問題の箇所ですね。ここが耳に通じる穴。この凹んでる部分が確かに赤みを帯びてますから炎症があるようです。点鼻薬で様子をみてみましょう」
というわけで消炎用の点鼻薬をもらってきました。
毎日二度の点眼薬もあるので面倒だ。目に鼻の薬を使って鼻に目の薬を使ったらどうしよう。

画像はお医者さんがすぐにプリントアウトしてくれたもの。「よく分からないでしょうけど」。まあ検査した証拠ということであろうか。
今度、USBメモリ持って行って「これにお願いします」と言ったら何と言うであろうか。(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/470-e8ec0147

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。