ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うっとりする眺め(2)








管球式アンプにはものすごく高価なものがある、といっても、マニアでない人にはピンと来ないだろう。真空管というのは、いわばデジタルに対応するアナログ。液晶テレビ時代のブラウン管テレビのような「古い技術」に準拠するものだから、そんなものがどうして高価なのか、なかなか理解しにくい。いや、ぼくも理解できない部分があるのだが、とにかくすごいところはすごいことになっているのだ。

手近にある資料で最も高価なのはこれかな。

GLASS MASTER SD-2 KR

6球使用40Wのモノラルパワーアンプがペア(2台なきゃ仕事にならない)で、なんと、

4,620,000円

どうも国産のようだ。出力段の真空管はチェコ製。真空管の製造品質では、いまチェコが最先端らしい。一本が数十万円するタマ(管球)がいくらもある。とすれば、この値段も合点だろうか。

http://www.u-audio.com/shopdetail/003000000069/

音質も、そりゃあうっとりの極限だと評論家が口をそろえて言う。見てうっとり、聴いてうっとり。官能美の極致にある管球パワーアンプの女王さまというところだね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/463-09cbf9b6

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。