ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大原麗子……


62歳。ぼくからみれば妹の年齢だったんだね。姿が見えないからどうしたんだろうと思ってた。ギランバレー症候群か。免疫性疾患なのかな。難病で辛かったと思う。
しかし二週間……。あれだけの華やかな経歴の美人スター女優がね……。
芸能記者時代は接点がなく(まだ彼女は駆け出しだった)、ぼくが土方やってる間に森進一と結婚した。ぼくは森をよく知ってたから「どうしてあんな男と……」と慨嘆したものだ。
その二人のマンションがぼくも当時住んでいた南青山で、隣人といえば隣人だったのだけれど、顔を合わすことはなかった。
しかし一度だけ、F耳鼻咽喉科というところに通院していた時、ある日の午後、受付から「大原さん」と呼ばれてひょいと立って支払いしてる大柄な女性がいて、くるりとこっちを向いたら大原麗子だったので、驚いたことがあった。
薄暗い陰気な待合室がその瞬間、パーッと明るくなった感じがした。
これがスター特有のオーラで、これを感じたスターはぼくも何人かいない。

それから少しして大原麗子は森と離婚。「そうだろうそうだろう」とぼくは深くなっとくして頷いたのであった。
しかし、スターにはたいていかかりつけの医者がいる。咽喉にはそれ専門の有名な医者が有楽町にいたはずだがなあ。スタータレントご用達のクリニックを使わないで、街場のおっさんおかみさんガキが行く耳鼻科医院にきたのはどんな理由からだろうか。よほど急性だったのか。今でも不思議である。

だけど体が動かせなくなる難病で、誰も周囲にいなかったというのはどういうことなんだろう。家政婦さえも雇っていなかったのか。これだけ壮絶な孤独死というのも珍しい。

合掌。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/433-f6c269c1

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。