ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中島らもの「DECO-CHIN」

書店で見かけた『君はフィクション』(中島らも、集英社文庫)をひょいと買った。らもの作品で文庫になったものはたいてい買っている。ハードカバーで買ったのは『子供の一生』だけかな。考えてみればそれもブックオフだった。
徹底してハードカバーは買わない人なんである。

文庫版『君はフィクション』はすでにハードカバーに収録したものに3編を加えたものだというが、パラパラと読んでいるうちに出会ったのが「DECO-CHIN」。
マンガ『でこちん』へのオマージュだというが、こいつはすごい。鬼気迫る。面白いか面白くないかといえばめちゃ面白い。筒井康隆的な黒い哄笑なんだが、黒すぎるし狂いすぎてる。
最後なんか痺れて呆然としてしまった。奇想官能作家のおれでさえ考え付かなかった。舐めだるま親方に読ませたい。(笑)

末尾の解説で坪内祐三も「一番心にひびいた作品」、と書いていたが、その文中で、らもが酒場の階段から酔って転がり落ちる三日前に書き上げた短編だと知った。まさに最後の遺作、絶筆だったわけだ。
うーん、これ以上の作品をバカスカ書かれたら読者はたまらんかった。ヘンな話だがそう思った。

「どんな話だ」

そう思われたかたは店頭ででも立ち読みしてください。すごいから。
ハードカバーの解説を書いた中島さなえは小説家になった。らもの奥さんは『らも』という夫(と自分)の赤裸々な評伝を書いた。夫、妻、娘がそれぞれ本を出したことになる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/420-4c572c16

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。