ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あわてて訂正したけれど

「電子書籍端末を作って売る側の意識はこんなものか」
と怒声罵声叱声を浴びたのが、この画像。

フォト

KDDIが発表した国産電子書籍リーダー、いわゆる電子ペーパーのbiblio Leaf SP02

http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20101018_400417.html

その発表画像で大チョンボをしてしまった。

(1)フォントがひどい。

(2)組版(紙面構成)がひどい。

(3)行頭禁則処理が出来てない。

ちょっと「紙の本のことを知ってる」人間なら、とても信じられない状態なのに、「このリーダーでは実際にはこのように表示されます」ってやっちまった。
それも、そこらの雑文ならともかく、よりにもよって漱石の『こころ』で。
ハードウエアの優秀性は知りませんが、それにしてもこの画面はないんじゃないか、と私もあぜんとしましたね。
少なくとも(3)はない。
これを見たら、まあ読書人は「これを作ったり売ろうとしている人間たちは本に対する愛情なんてゼロなんだろうなあ」と思ったはずですからね。

「とにかくテキストが表示されればいいんだろう」
そう考えて何か適当に選んだテキストを適当なフォントと組版スタイルで表示させて、それを……広報写真として……トップに……もってきた。

まあ、電子書籍ブームなんて言っても、内実はそんなもんなんでしょうねえ。本に対する思い入れを持たない人々が「儲かるかもしれない」と思って参入している。

しかし、さすがに発表した側もすさまじい罵詈讒謗の嵐に驚倒したんでしょうねえ、おおあわてで訂正した紙面に差しかえましたが、いやはや、まったくお粗末なことで。

フォト

いえ、私は呆れましたが、けっこうこの騒動を楽しんでたんですけど。(笑)
誰が叱られたんでしょうかね。それとも誰も叱られなかったか。「うるさいことを言うやつもいるもんだ。ちゃんと文字が読めるんだから、ガタガタ言うなよ」

出版業界では「いかに見た目に美しく、読みやすい紙面を作るか」に長年心血を注いできました。
「どんな紙にどんな字体でどんな版組で字間行間空白部分の位置処理をしてどんな禁則を導入して……」と、いろいろ工夫に工夫を重ねてきて今の紙の本がある。
電子書籍業界に新しく参入してきた「非読書人」たちは、そのことを少しか念頭に置いてくれてほしいものです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/4-2e931d3b

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。