ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「号泣」が多すぎないか。

真央、号泣…SPまさかの6位/フィギュア
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=999989&media_id=42

最近目立つのが「号泣」。
ちょっと涙を浮かべたとかシクシク泣いただけだと思うのだが、マスコミは「号泣」「号泣」と言いたて囃したてていないか。

「号泣」の意味をとり違えていないか。
「号」はもともと「號」。虎が叫ぶ声を言う。ゴオオオと吠える咆哮が號。
つまり「吠えるような大声を出して泣き叫ぶ」のが号泣。
人間がこれほどの感情を露わにして泣くのは、そうそう無いことだ。
ぼくも小さい子供の頃に大けがをしたとか(指先をナイフでスパッと切った時のように)、肉親の死に際してしか号泣した覚えがない。

ところが新聞テレビが「号泣」と書く場合は、どう見てもそんなふうに取り乱した状態とは思えない。そりゃ真央ちゃんも泣いただろうけど、「悔し涙にくれた」――ぐらいのところだろう。「号泣」を安易に使うな
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/320-9801e3e0

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。