ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマネは眠っているか


以前、『雑学BBS』のほうに書いた文章。
すこし硬派の話題が続いたので、動物の話で和やかに。(笑)

ダイエット冬眠
信州で土木作業員をやっていた時のことだ。
秋も深まった頃、たまたま作業用ヘルメットを忘れてきたので、作業所事務所の自分の机の一番下の引き出し(少し大きいものを入れる用)に古いヘルメットを入れていたのを思い出し、引き出しを開けた。逆さに(つまり食べ物のボウルのように)入れてあったヘルメットを取ろうとしたとたん、その中からいきなりリスぐらいの小動物が飛び出して、ぼくの手に噛みついた。
「ぎゃッ」
と叫んだ時は、その小動物は脱兎のごとく部屋から飛び出して行ってしまった。よく見るとヘルメットの中に毛がついている。
逆さにしたヘルメットは内側に衝撃防止用のベルトがあるので、動物にしてみればハンモックのようなもので、確かに寝心地がいい。
「何かがヘルメットのなかで寝ていたよ」
と動物の特徴を土地の人に言ったら、「それはヤマネだろう」ということだった。たぶん冬眠の時期だから、越冬場所としてぼくの机のなかのヘルメットを選んだのだろうと。
おいおい、ヤマネというのは森の樹木の上に住んでいる動物だよね。なんで事務所(まあ、山のなかにあるのだが)の机の中に入りこむのだ。
訊いてみると、ヤマネが人家、納屋、ガレージなどを冬眠場所にしていることは多いという。

http://www.enwit.co.jp/WitChannel/Topics/YamaneIT.html

そのことは忘れていて、里にも雪がちらつきはじめた頃、ある日、机を開けたら、ヘルメットのなかにすっぽりとヤマネが丸まっていた。また戻ってきたのだね。
まあリスを少し大きくした感じだと思えばいい。これがしっぽを巻き付けるようにしてきれいに丸くなって眠っているのは、かわいいもんである。

「おい、起きろよ。ヘルメットが使えないじゃないか」とつついても全然起きない。触ってみると呼吸はわずかに感じられて体温も少しある。死んではいないのだ。
「まいったな」と言っていたら同僚たちが覗きこんで、「こりゃ春まで起きないぞ。寝かせておいてやれ」というので、ヘルメットは別に調達することにして、引き出しはテープで封印をした。誰かが開けたら困るからだ。
机の引き出しというのは後ろのほうが開いているから、もし目が覚めたらそこから出てゆける。
というわけで、ぼくの机はひと冬、ヤマネの冬眠寝室になってしまったのだ。まあ作業所の机だから朝と夕方しか人が出入りしない。一日の大半は静かなのだから、ヤマネにとっては絶好の冬眠場所だったのだろうか。

春先、どうかなと思って覗いてみたら、ヤマネの姿は無かった。冬眠から覚めて、「ええとここはどこだっけ」などと思うのだろうか。半年眠ってから目が覚めた気分をヤマネに訊いてみたかった。
ちなみにヤマネは、天然記念物ではないけれど、それに準じた保護動物なので、捕獲してはいけないことになっている。

冬眠する動物といえば熊を連想するけれども、熊の冬眠は半冬眠のようなもので、体温も結構高く、雌はその間に出産もする。ただ動かないでうつらうつらしているようなものらしい。

もちろんその間は呑まず食わずなので、生命を維持するためにはエネルギー源が必要だ。そのために皮下脂肪を燃やしている。
冬眠の間に体重が4割ぐらいになってしまうそうだ。減少分はもっぱら皮下脂肪。そのかわり筋肉とか骨格に影響はない。

「これだ」と思いませんか。(笑)

おデブさんを強制的に半冬眠状態にしてしまうのだ。
栄養はやらない。
そうすると皮下脂肪をどんどん消費してゆく。
外部からチェックして、皮下脂肪が適当に減った時に目覚めさせる。
怠け者のおデブさんには絶好の減量法だと思うがな~。
研究するところがあれば、ぼくが実験台になろう。怠けたいし皮下脂肪もたんとある。(笑)

館 淳一


しかし冬になると「人間も冬眠できたらなあ」と思うようになりました。
しみじみ寒さが骨にこたえる齢になってきたからなんでしょうね。
信州の山のなかももうかなり寒くなっているだろう。ヤマネたちは冬眠の準備に忙しいだろうか。それとももう眠ってしまってるだろうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/318-695a4dd4

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。