ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女の顔を覆え


Cover her face.

家に帰ったらカミサンがミステリチャンネルの『ミス・マープル』を見ていた。『スリーピング・マーダー』。これはアガサ・クリスティーのマープルもの最後の作品(ミス・マープルが死ぬわけではないが、これ以後、書かれなくなった)。
ちょうど観劇のシーンで、舞台の役者が台詞を言う。

女の顔を覆え
目が眩む
彼女は若くして死んだ


それを客席で聞いていた若妻が「えーッ」とのけぞる。
その台詞で彼女は思い出した。二階から階下を見下ろしていた幼い自分。
彼女の父親が妻(娘の義母)の死体に向かって呟いた言葉がこれ。
そして彼女は父が殺人者だったのかどうか、それを探りにかかる。

Sleeping Murder は「眠っている殺人事件」

この「女の顔を覆え」は、後年、P・D・ジェイムズの出世作にもろ使われている。日本人にもわりと知られた台詞。歌舞伎でいえば「遅かりし由良之助」とか「女房よろこべ」みたいなものね。
ある状況を表す際に用いられる常套句のようなものだろうか。
この台詞が持ち出されると、みんな「ああ、そういうことなのね」となんとなく分かる。

最初、この台詞の出典が分からず、苦労して検索したことがある。
その結果は『雑学BBS』に記したのだけれど、ロボットスパム騒ぎで過去ログが失われてしまった。
「はて、誰のなんという作品だったっけ」

検索スキルに覚えあり、という人はやってみてください。
まあ、すぐに見つかると思いますが、
(実際、『スリーピング・マーダー』には記述がある)

では、この台詞の原文が見つかりますか?
英文サイトに行かなきゃならないんで面倒くさい。(;_;)
前はちゃんと調べたんですよ。原作全部が英文で読めた。


で、この言葉が意味する状況とは?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/311-7ae508d7

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。