ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

セントラルパークの立ちんぼ写真家



twitter とボイスに書いたけど、ぼくの書斎の壁には1981年のカレンダーがかかっている。
カレンダーは年が変わると捨ててしまうものだけど、アート系のは捨てられないでとっておくものが多い。去年、そういうカレンダーを調べていたら、

“1981 NORTHEAST CALENDAR by Ray Hartl”

というのが出てきた。アメリカ東北部メイン州あたりの風景写真でね、なにかアンドリュー・ワイエスの絵を思わせるような雰囲気がよくて捨てないでいた。
見れば、この1981年というのは今年と同じ曜日まわりではないか。つまり壁にかけておいても今年のものとして使える。そんなわけで二度のおつとめを果たすことになったわけ。
ふと思って「このカレンダーは今度いつ使えるだろうか」とボイスで問いを発したら、のぶ翁さんが調べてくださって「今度は2015年に使えます」という。閏年でなければ同じ曜日まわりは7年ぐらいの周期でやってくるそうだ。
そうか2015年か。運がよければ、もう一度はかけられるな。(^_^;)

このカレンダーを買ったのは、確か1980年の晩秋だったと思う。カミサンと義妹でパリ~ニューヨークという、ちょっと無謀なインデペンデントの旅をした。パリでへこたれて(その頃はまだパリに慣れていなかった)ニューヨークに着いたらホッとしたことを覚えている。我々はアメリカ文化のなかで生活しているのだと実感した。実際、ヨーロッパから来るとNYは東京みたいなもんである。(笑)

グラマシー・パークホテルに宿をとって毎日セコセコと歩きまわった。
ある時、リスがぴょこぴょこ出没するセントラルパークの南側の通りをプラザホテルのほうへ歩いていたら、道路に何人かの物売りが立っていた。ほら、自分の作品を並べて買ってくれという、素人アーティストのようなのが。
冷やかして歩いていたら、一人の男が寒そうに立っていたのに出くわした。
彼の横には絵をかける三脚があってそこに自作のらしいカレンダーを展示していた。
「へえ、なかなかいいじゃないか」
そう思って買ったのである。ぶっきらぼうな痩せた小柄な神経質そうな顔をした(つまり売れないフォトグラファーを絵に描いたような)男は、嬉しそうな顔をしたかどうか。ぶっきらぼうに包んでくれたのではなかったか。でも二言三言ことばを交わしたかな。これはどこで撮影したのか、アジア人に説明してくれたのだろう。

その男のことをふと思いだして、いまネットで検索してみた。
出ていた。

レイ・ハートル Ray Hartl

http://www.rayhartl.com/brochure.htm

そんなに有名ではないけれど、そんなに無名でもないといった写真家。あちこち世界を回って、日本にも立ち寄ったらしい。ぼくより少し若いかな。
作品はアマゾンからでも買える。

http://www.amazon.com/Ray-Hartl-Flowers-LAMINATED-height/dp/B002CWXTQ6

こちらはなんとなくホッパーだね。
奥さんと二人の子供にめぐまれて広い(だろうね)農場で暮らしているようだ。おーい、レイ。おれのことを覚えているか(んなわけないね。(笑))
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/297-feebc86b

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん