ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

twitter の効用

先日の『ブラタモリ』を見てたら、タモリが電気少年だった時代を懐かしんで真空管アンプを組み立ててるシーンがあった。ハンダごてを扱ったりね。
タモリといえば地理歴史散歩、坂道評論だけど、電気少年でもあったか。なんかおれと趣味が似てるなあ。
それはともかく真空管部分でぐッときて「あのでかいのは2A3かな」「組み立ててるキットは並三かな」とかいろいろ思うんだけど、残念ながら今は自分ひとり、マイミクさんに真空管少年はいないし、夜中だし、こんなことを言ったり訊いたりする相手がいない。
そこで twitter を覗いてみたら、なんといろんな人が真空管の話で盛り上がっている。いや基本的にひとりごとなんだけどね。あちこちに電気少年がいるわけだ。そこでハッと思った。ハッシュタグがついてるのだ。#buratamoriというのが。(ハッシュタグというのは、その話題をひとまとめにして閲覧する検索機能。これを着けておくと、同じ話題の発言と一緒に並べられることが可能)
で、#buratamori で検索してみると、いやあ大勢の電気少年真空管マニアがどどどどーと発言しているではないか。自分の知りたいことが分かった。言いたいことも言えるし、その反応もチャットのように得られる。

それぞれが勝手にまとまりのないことを呟いているようだけれど、たとえフォロしている人間の数が少なくても、そのなかに同じ趣味の人がいなくても、ハッシュタグによって共通のテーマについて非常に大勢の人間たちと「読み、語りあう」ということが可能になるわけだ。いちいちそのテーマのコミュ(真空管コミュがあったとして)に入るわずらわしさがない。ひどく自由にすばやく同好の士を見つけることが出来る、というところで、 twitter の効用が発見できた。薄くゆるくだけど広く、誰かと繋がれる。2ちゃんねるのようなノイズ(罵倒するような耳障りな発言が)がいまのところ無いのも精神衛生によろしい。
まあ、そんだけですけど。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/283-5989f05f

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。