ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SM World in night




10日夜は進まない新聞連載をむりやり進めて、20時に新宿へ。
なにも食べてないのでとりあえず立ち食い蕎麦で天ぷら蕎麦を胃袋へ収めてから出撃。あとのことを考えると賢明であった。
しかし『風林会館』に最後に入ったのはいつのことやら。ここが出来た時は上のほうにサウナがあって、ゲイのお兄さんが筋肉美と逸物を見せつけていましたなあ。呑み疲れた時によく行ったけれど。
入り口のところに黒い背広のお兄さんたちが屯していて、ちょっと怖い。ディープ歌舞伎町はそうでなくてはいかんのだけど(すなわちオコチャマの来るところではない)。

今夜のイベントはどういうイベントかというと、こういうイベントなのである。

http://diverse-sexuality.info/

20時半会場入り。ちょうど長田(おさだ)スティーブ氏のショーが始まったところ。実はスティーブ氏の実演、見るのはこれが初めて(のような気がする)。
一番最初に出くわしたのがマイミク泉屋氏で、以下、順不同に
マイミク関係では、このイベントのプロデューサースタッフのゆめちさん(もとは夢路さんといえば分かりますね)、 KillerLegs_Akiさん、「銃をもつ女コミュに入ってます~」と自己紹介された女王さまひなさん、出撃上京してきた笑夢猫さん、そうだアミノさんもいらしたね。マイミクではないけど「ブラックハート」の内藤氏、三和出版「オトコノコ倶楽部」編集長の井戸氏、「シュガーヒール」のローズさま(久しぶりだ)「高田馬場の事務所でお会いしましたよ~」というあさみさん、昼は寿司職人だけど夜はパートタイム女装の妖しいお姐さんのあざみさん、実演のほうでは5時間かけて裸女の背に白孔雀の肌を描いて絶賛の小妻要画伯。描きあげて一服してるところに行って「あの『熟女の濫り』はすごかったですねえ」と褒めまくってきた。「そんなに気にいったのなら」と無修正の原画一枚をくれ……るわけはなかった。(;_;)

最初はあまり考えてなくて誘われたからボーとして会場入りしたんだけど、こうやってSM界に名の知れた縄師(主催が志摩紫光氏)が一堂に会して技を競うというイベントも、なかなか観られないことなので、これを機会に長く続いて欲しいものだと思った次第。私や来年は無理かもしれんが。(笑)しかし思い出すのは明智伝鬼氏の姿ではあった。

集まった二百人の客はみな純粋にSM界の人、SMマニアだから、よけいな夾雑物がない。出し物もストレートで実によろしい。女装子さんが少ないのが難であったが。(笑)
緊縛する段階になると、あちこちで評論が始まるというのが面白い。(笑)女王さまたちが特にね。何というか、スペシャリストが観客であり出演者であるという独特の雰囲気。素人さん部外者は及びではない場所なんである。つまりまあ、一種の同業者懇親会。名刺の交換があちこちで。
ぼくはいきなり男性に呼び止められ「愛読者ですのでサインしてください」と幻冬舎の「卒業」を突き出された。どうしてぼくが来るとも分からないのに本を持ってたんだろう。

ちょっと興味をひいたのは、スポーツフィッピングというジャンルでの競技を広めている林麗奈さん。

http://mixi.jp/show_friend.pl?id=4878786

ご本人は「私はSMの人ではありません」と言うのだけれど、どうみても女王さま。LOVING SIRCUS という団体でスポーツ競技としての「鞭(ウィッピング)」の普及にいそしんでいる。
これは人や動物を叩くのではなく、本来の鞭の使いかたにのっとっているんだと思う。叩くのではなく空中でバシッという音をたてて家畜を威嚇する。その音をたてたり、細かい目標に向けて鞭をふるう(たとえばガラガラヘビを見つけたら鞭で頭を狙って殺すという――ようなのだろうね)技を磨くのだそうだ。
で、今のところ全国で200人はいるのだそうだ。この競技をやっている人が。「人は叩きたくないけど鞭はふるいたい」という人がいたらおすすめする(いるのか)。

残念ながら場内は撮影禁止だったのでステージの写真はありません。


問題は食事ですね。立ち食い蕎麦を食ってきたけど真夜中すぎには空腹。場内で売ってたカレー500円で空腹をしのぐ。しっかり夕食を食べてきた人はいいが、そうでない人は空きっ腹に困ったのではないだろうか。
あとはもっぱらウイスキーソーダを飲む。
3時、志摩氏のショーを待てずについに眠気が襲来。泉屋氏らと共に会場を去る。しかし久しぶりだったなこういうイベントに出るのは。

(写真左は小妻要画伯の肌絵、白孔雀。指と筆をつかい5時間かけて完成。風呂に入っても拭かなければ3日はもつという。中はスポーツウイッピングの林麗奈嬢。凛々しいですう。右はどこのどなたか分かりませんが白系ロシア人(いつの時代だよ)のような美人が鞭をふるっていたのでパチリ)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/240-ee850611

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。