ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

検察が民主党と小沢を叩くわけ

どうも不思議でならないのだが、だんだん見えてきた。
これまでの自民党政権下では、検察一家の頂点にいる検事総長は、任命権者は内閣であって、内閣が承認すれば検事総長になれた。ところがそれだと「政府の都合がいいような国策捜査が跋扈するおそれがある」(事実、自民党政権は検察庁が支えてきたようなものだ)として、小沢一郎ら民主党首脳は、検察庁の内部改革を考え、真っ先に検事総長を「国会の認証が必要な人事」とするべく動いていたらしい。
検察はそれを嫌ったわけだね。国会に介入されては検察一家の一体性が失われる。そこで、そんなことを考えている民主党政権の威信を低下させたい(本当は政権をとらせたくなかったが、今は政権交代がなったから仕方がない)、特に小沢はなんとかして失脚させたい、それが検察一家の悲願となっているわけだ。

だから小沢一郎の疑惑だなんだという一連の追究は、言われるような特捜だけの問題ではなく、検事総長も含めた検察一家の「総力戦」なんである。
そのためにマスコミを「リーク作戦」で味方につけた。「民主をやっつけ小沢を叩く方向でいてくれるなら、おいしい情報をこっそりあげ続けるよ」というわけだね。マスコミは「検察のくれるおいしいネタ」を情報操作、世論誘導だと知りつつも、そのほうが自分たちにも得だから(どこの新聞社も検察に対しては弱みがあるだろう)検察にいい顔をしている。後ろめたいだろうけど、なにせ「マスコミの使命は権力の監視」という錦の御旗があるからねえ。

1月10日のサンデープロジェクトでの醜態によって、大手新聞への信頼はガタ落ちになったけれども、検察とタッグを組んだマスコミの「総力戦」はそうそう簡単に終わらないだろう
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/239-943d35b3

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん