ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラジャーはエポニム 2012年06月08日

1850859517_81ブラジャー


最初は固有名詞で、それが普及してゆくと普通名詞になった語を「エポニム」という。
商品名としてのエスカレーターは現在、商標権が放棄されているので、オーチス社以外のどこの社が作ってもエスカレーターという名称を使える。(escalateという動詞は、商品名Escalatorから作られた新しい語。こういう語を逆成語という)
こういうふうな「商標由来のエポニム」というのを考えてたら、とんでもないモノに気付いた。

ブラジャー。

brassiere と記す。時に、iのあとのeにフランス語のアクセント記号がつくことがある。綴り自体、なんとなくフランス語っぽい。辞書を見ても語源はフランス語とするものが多い。
しかしヘンだね。フランス人はブラジャーと言わない。
soutien-gorge
という。スータン・ゴージュ。性は男性(le)。意味は「乳房サポーター(?)」

確かにフランス語には brassiere という語はあるけれど「女性、幼児用の袖付き胴衣」
多くの辞書で原義は「腕を覆うもの」という意味とする。ブラジャーに腕を覆う機能は無いから、フランス語の brassiere はどんなに逆立ちしても、今の女性が着けているブラジャーを意味し得ない。だからフランス人は soutien-gorge と言うしかないのである。
しかし英語国民はどうしてこんな混同をしたのだろうか。

なんとこれは、商標だったのだ。
それまでのブラジャーというのは胸を巻くようなバンド型のもので(日本でも乳バンドと言っていた)今でいうストラップレスのブラに近い。これは下にズリ落ちる欠点がある。そこで肩ひもをつけて落ちないようにした乳バンドが考案され、20世紀になってそれが完成された。イギリスのジェイガー社がこれを Brassiere と名付け、1916年、商標登録をして売り出した。
たぶん「フランスっぽいおしゃれな名前」ということで選んだのだろう。英米ではすっかり錯覚して、辞書編纂者も「フランス語由来」と信じて疑わなかったのだね。
つまり、ブラジャーというのは、出来てからまだ100年にもならない、非常に新しい語であるわけだ(商品が新しいものだから当然なのだが)。もちろん現在は商標権は放棄されている。フランス人は使わないわけではなく、もっぱら bras という短縮形で使っていると思われる。

このネタはワコールが1982年に出した『下着の聖書』(非売品)の記述に基づいている。同書によれば、今のストラップ付きブラジャー以前の、乳バンド式ブラは「バスト・ガードル」と称していたらしい。
============================
イイネ!(11) くまくま('(ェ)') 黒木仙伍 ピンクの仔猫ちゃん ナゾマ サカナオオキイ ゆめち みゆき(M1号) 猫神博士 神名・Melissa=龍子 haru
Mio2012年06月08日 16:34 削除
言語って面白いですね。
興味深く読ませて頂きました。
「バスト・ガードル」なるほど。
鈴木輝一郎2012年06月08日 17:14 削除
「ヘロイン」「ヒロポン」もそうでしたね(^_^)
Commander-紫弩2012年06月08日 19:43 削除
ミクロネシア連邦では日本統治時代の名残で「ブラジャー」を「チチバンド」と呼ぶそうな(^o^)
ぐらんぴ2012年06月08日 23:03 削除
日本では戦前から戦後しばらく「乳バンド」時代でした。ブラジャーが普及しはじめたのは昭和20年代後半、占領下、アメリカの衣料が入ってくるようになってからです。私やあなたの祖父母の時代、彼ら彼女らはブラジャーでも「乳バンド」と言ってました。スリップなのに「シュミーズ」、パンティなのに「ズロース」を使い続けたわけです。それらが入れ替わるのは昭和30年代になってからです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/1991-8670a56d

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。