ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

オカーンと呼ばれて 2012年04月10日



ussオカーン



アーレイバーク

リリー・レントリーがリリー・ラングトリーになったような問題。
北朝鮮ミサイル発射に備えて派遣されてきた太平洋艦隊所属のミサイル駆逐艦、USS O'Kane。(DDG-77)←(写真上)
どういうものか日本では「オカーン」と呼び、関西語圏を喜ばせている。(笑)

「アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦の27番艦。艦名は太平洋戦争で潜水艦部隊を指揮し名誉勲章を受章したリチャード・オカーン海軍少将に因む」(日本語版 Wikipedia )

実際は「オゥイン」が近いだろう。(ケにアクセント)。

http://navysite.de/dd/ddg77.htm

このクラスの駆逐艦がアーレイ・バーク級ですが、これも軍人名。日本人でも海軍に興味のある人にはなじみの名前ですね。
(写真下)
第二次大戦ちゅう指揮下の駆逐艦を限度(30ノット)を超えた高速で走らせるので有名。南太平洋で駆逐艦隊を指揮していた時は「31ノット・バーク」と呼ばれていました。独自の戦法を編み出し日本の艦をさんざん痛めつけました。
戦後、1955年には海軍作戦部長に昇りつめ、退役時の階級は大将でした。
戦後、日本に来た時に草鹿元中将に会って人間性に触れ、嫌日家から親日家になり日本の海上自衛隊創設に尽力しました。生前、旭日大勲章を授与されています。
航空自衛隊の創設に力を尽くした空軍のルメイ将軍は焼夷弾爆撃のかどで非難されていますが、海軍のバークが非難されたことはありません。
1991年、生存中に自分の名前が艦級名になったのは希有のことです。1996年、彼が死んだ時アーレイ・バーク級駆逐艦全艦が31ノット航走を展開して追悼したことは有名。

イイネ!(2) Commander-紫弩 冴月さくら
============================
コメント
ぐらんぴ 2012年04月10日 05:58
うむ、うっかり草鹿中将と書いたが、一般には真珠湾から大和特攻までを参謀として指揮した草鹿龍之介中将が知られているな。
アーレイ・バークと親交を結び、彼を心服させた草鹿中将は草鹿仁一中将で、ラバウルを最後まで死守した第十一艦隊司令官である。二人の関係は従兄弟同士である。
私は草鹿龍之介のほうは好きではない。ハッキリいえば愚将である。

 2012年04月10日 10:31
ネット上では「J( 'ー`)し< たけし、おかあさんちょっとミサイル撃ち落としてくるから、ご飯はチンして食べてね」的なテキストが蔓延しております (・ω・`;) 日本人の「母は強し」信仰は異常
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/1976-1cec665d

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん