ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

週刊現代の表紙 2012年02月01日

週刊現代表紙


週刊現代表紙過去


こないだコメント提供したので贈られてきたのを手にとってみて改めて驚いた。
「表紙が文字だらけ!」
本屋の店頭で「表紙を変えてきたな」とは思っていたけど、最近、ここまで写真を排除してるとは……。
以前のと比べると、デザインのリニューアル度が分かる。以前はまだ常套的なデザインだった。(写真下)
一時は休刊説さえ囁かれていた『週刊現代』が持ち直した大きな要因として、この表紙への転換にあるとも言われている。(もちろん連載小説にむーさんを起用したことも大きい)
なんか経済雑誌みたいな気もするけれどね。『東洋経済』とか。
『週刊現代』と『週刊ポスト』はよく似たライバル兼同伴ランナーみたいなところがあるのだが、ポストもどこまでこの領域に追随してくるだろうか。

イイネ!(1) きた
==============================
コメント

日立ってゆうか現代 2012年02月01日 09:11
コメントは変態の大研究にですか?
コメント

ぐらんぴ 2012年02月01日 10:10
>日立ってゆうか現代さん そのとおりです。何てことないですから読むに値するものではありません。

わらねこ@笑夢猫 2012年02月01日 10:42
週刊朝日、週刊新潮、週刊文春あたりは、表紙の絵にこだわっていて…的ですよね。
エコノミスト、週刊東洋経済あたりも、雑誌の内容をたくさん表紙に載せるようになりましたね。

この表紙、なんだか、電車の中の中吊り広告が、そのまま表紙になった感じですね。

コメント

ぐらんぴ 2012年02月01日 13:09
>わらねこ@笑夢猫さん 確かに中吊り広告だね。「情報を提供する」という任務だけを考えれば、これはこれで間違ってはいないんだけど、編集者としてこういう雑誌でいいのか、というのはあるなあ。電子書籍であればいっこうに構わないし、表紙が目次であれば、そっちのほうが便利ではあるんだけど。

狐 2012年02月01日 14:07
縦組みと横組みの違いはありますが、これは日経プレジデントの表1にテイストが似ていますねー。
コメント

ぐらんぴ 2012年02月02日 09:54
>狐さん 似てますね。ともかくコンテンツ勝負!という意気込みが伝わってくる。大道のタンカバイの気迫というか。文春、新潮は「中吊り、新聞の広告で中身は分かるでしょ」という気持ち。でも最近は中吊りも新聞広告も効果が薄れてきたので、一部週刊誌(月刊誌も)このような形に走りつつあるのかも。ところで日経プレジデントは有りません。日経ビジネス。私も初めて知った。(*_*;)

狐 2012年02月02日 13:26
経済誌はなんでも日経だと思い込んでるな、オリ (・ω・`;)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/1948-f6b287ff

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん