ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変わる渋谷駅東口 2012年01月23日 01:57

渋谷駅東口

渋谷駅地図

渋谷東口広場マップ

渋谷の東急東横店、つまり渋谷駅の真上に建ってるデパートの東館が消えるそうだ。

http://www.shibukei.com/headline/photo/8251/

東横線が副都心線と連結され、従来の渋谷始発プラットフォームと駅舎が消え、すべてが地下に潜る。
そうなると東口広場はグンと拡大されて、ひろびろとなるね。

この広場を挟んでJRや東横駅から陸橋で連絡されていた、かつての東急文化会館の跡地には『ヒカリエ』という高層ビルが建つ。
今は工事でてんやわんやだが、東急駅上屋の撤去、東館の解体などで、東口はまだまだその状態が続きそうだ。

さらに興味ある記述がシブヤ新聞の記事にある。

「渋谷川のつけ替え」

ずっと悩まされてきたこの問題に、東急はとうとう決着をつける気になったらしい。

渋谷川の存在は、最近の人は気がつかないかもしれない。
宮下公園のほうから恵比寿のほうへJR線路沿いに流れている川が渋谷川。源流は新宿御苑の湧水。これ「ブラタモリ」でやったから覚えている人がいるかも。
上流はかの「春の小川」の流れと合流している。
駅近くは暗渠とされているから、通行人の目には触れないが、駅の南、下流方向で246をくぐって姿を現し、現東横線堰堤に沿って南下し、やがて古川となって東京湾へ注ぐ。

掲げた地図でみると渋谷駅北側「ビッグカメラ」の「ビ」の文字のあたり。そこを渋谷側が流れていた。今は細長い公園と自転車置き場になっている。

渋谷駅から地下鉄副都心線の駅へ下るのに、妙にうねうね曲がって不自由な感じがするのは、東口広場地下を抜けている暗渠を避けるための工夫なんである。半蔵門線への地下通路がJR線の東と西で分断されているのもそう。東横店東館に地下が無いのは、この渋谷川があるせいで作れなかったからだ。

JRや地下鉄や東急にとっては、目の上のたんこぶならぬ、足の下のウオノメみたいに厄介なものであり続けた。
しかし、こいつをどうやってつけ替えるというのであろうか。
迂回させるというのは大工事だ。地下建造物がいっぱいある。一段低くして、もっと下流まで暗渠にしてしまうということだろうか。

渋谷駅周辺は私が学生時代から徘徊していたゾーンであり、今も高田馬場の事務所に通うための中継地点である。ここで都営新橋行き01番バスと乗り換える。
東館の上に昇ったことはめったにないが(ファッション系が多いので)一階の「東横のれん街」はよく利用する。それが来年には消えてしまうというのは、東急文化会館の消滅以来の衝撃的な出来事だ。
私の青春時代から刻まれてきた渋谷駅の光景は、ここにきてガラリと変わってしまったし、まだまだ変わってゆく。

(画像上は東横店東館。横っ腹に潜り込んでゆくのが東京メトロ銀座線。左手が撤去される東横線ホーム駅舎)

イイネ!(1) 水星騎士(゚-゚)牙魅!
==============================
コメント

ぐらんぴ 2012年01月23日 05:12
地図の左上、渋谷西武A館とB館の間の道(井の頭通り)を宇田川が下ってきて、JRの線路をくぐって北から流れてきた渋谷川と合流します。
地下にあるこの川のおかげで、西武A館とB館が地下でつながっていないのです。この件に関しては、多くのブログが伝えています。

のぶ(nob) 2012年01月23日 07:01
副都心線乗り入れは聞いていたけど、東横をやめちゃうとは。確かにぱっとしないけど、ぼくも地下はよく利用していました。何かの駅ビルになるのかな。ルミネとか色々あるけど、東急系はなんだろう。
コメント

ぐらんぴ 2012年01月23日 07:46
>のぶ(nob)さん いや、東横全部やめちゃうんでなくて、東館だけをとっぱらうという話です。そのあと何にするか分かりませんが。
したがってメインの南館に西館は残ります。地下の食品売り場も残るということですね。

ぐらんぴ 2012年01月23日 07:49
東急文化会館あとの『ヒカリエ』は4月26日にオープンだそうですね。あそこは2004年ぐらいに閉鎖され、しばらくして撤去され、それからずっと何もされなかったですが『ヒカリエ』構想に着手されてから早かったですね。それでも8年ぐらい空白があった。壊されたのはついこないだのような気がするんですが。

ぐらんぴ 2012年01月23日 08:08
東急文化会館がクローズされたのは、2003年6月30日でした。空白は9年ということですか。

サユリん☆ 2012年01月23日 13:36
東横店は渋谷川の上に建つ珍しいデパートって聞いたことあります。そういえば、センター街は元々川でしたよね。(宇田川?)
西武デパートから山手線築堤を見ると、楕円形人道トンネルが見えますが、あれは川のために作られたものなのかな?
構造的に人道用としては狭いし、何より楕円形で作る必要がないし…
コメント

ぐらんぴ 2012年01月23日 16:16
>サユリん☆さん
いまのセンター街駅よりは確か宇田川の分岐水流のようです。
西武デパートから見えるのは宇田川が渋谷川に合流するための川が流れているからですね。暗渠にしたから人道になりました(タクシーなら通れる)。

http://www.miwachiri.com/tokyo/0303_seibudpt.html

また、東急東横店東館地下の「渋谷川」についてはこちらに。
http://www.miwachiri.com/tokyo/0305_tokyudt.html

のぶ(nob) 2012年01月23日 17:33
東急文化会館の空白、ぼくも「ついこの間」からだと思っていたのでびっくりしました。
なんといってもプラネタリウム、あと、地味な三省堂がありました。
東横からロープウェイが走っていたことがあるそうですね。もはら、殆ど記録がないらしいけど。
コメント

ぐらんぴ 2012年01月23日 18:00
東急文化会館、懐かしいですね。一階に『ユーハイム』、二階に文化特選街というショッピングモール。それから床屋さんが三階かにあった。長嶋茂雄が来るという店。東急系映画館がいっぱい。『素晴らしきヒコーキ野郎』とか、ここで見たなあ。もちろんプラネタリウムも入ったし、三省堂書店で本も買った。書店を出たところの喫茶室で待ち合わせ。電機屋もあったような……。あと資生堂の美容室。地下にはスーパーみたいなの(末期)。

ぐらんぴ 2012年01月23日 19:03
ロープウェイ。
1951年から52年まで2年たらずで営業停止になったようです。しかも子供専用で大人は乗れなかったとか。それじゃ私の記憶にもないわけだ。どうして東急が記録をとってなかったのか、不思議ですね。

くまくま('(ェ)') 2012年01月24日 03:29
何やら心ときめく地名がと思ってやって来てしまいました(^.^)東急文化会館というとジャーマンベーカリーですかね。それと葛籠折りのようなエスカレーター。それぞれの階ごとの踊り場?でいろんな事件やら場面やらに遭遇しました。それから亡き父が鳩居堂によく筆やら紙やらを注文していて、散歩がてら受け取りに行っては立田野やフルーツパーラー西村でお茶をしてましたっけ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/1945-fbe014ea

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。