ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

ナガエコミカンソウの就眠運動 2011年11月17日

夜になると葉を閉じるというので、ナガエコミカンソウを切り花にして机の上に置いておきました。
夜じゅう机回りは明るいのだけれど、ナガエコミカンソウ(長ったらしいな。ナガコミと略称しますか)は羽状複葉に見える葉列を閉じてひっそり眠ったように見えます。そして朝になると、葉を広げてピンとさせるのです。

ナガエコミカンソウ就眠運動,jpg

いろいろ実験してみましたが、寝てるナガコミくんにいくら光を当てても、それが真夜中なら起き出さないんですね。

つまり、光の量に関係なく、一日の周期で就眠運動が起きる。

周囲の明るさがどうあろうとも、いつも寝ていた時間になると眠くなるんです、ナガコミくんは。
「概日性(がいじつせい)」という説明があったのを思い出しました。ナガコミくんの就眠運動は、まさにこれなんです。概日性就眠運動
それとは別に光を当てる、遮る、ということで就眠運動をするのを「傾光性」というようです。マメ科の植物、ネムノキやオジギソウはこちらです。

うーむ、これは小学生の夏休みの宿題に出る、観察課題にちょうどいいではないですかね。(笑)

ちなみに我々が海外旅行で東西に飛ぶと、時差ボケというので悩まされます。現地が昼でも日本の夜の時間になると眠くなる。これが実は概日性就眠運動なんです。我々も植物も、地球の上で、地球のリズムに従って生きているということでは同じなんですねえ。
(画像は、真夜中にとったナガコミくん。葉を畳んでぐっすり寝ています)

イイネ!(3) きた Commander-紫弩 たそがれポヱ爺
==============================
コメント

ぐらんぴ 2011年11月17日 09:23
雑草だから、切り花にして活けてもすぐに弱るだろうと思いましたが、どうしてどうして、ナガコミくんは一輪挿しで3日めもピンピンしています。まあ目を凝らさないと見えない花なんで、花を鑑賞する野草ではありませんが。

Mio 2011年11月17日 10:13
ナガコミくん、まだお目にかかったことがないので散策の時探してみようと思います^^
コメント

ぐらんぴ 2011年11月17日 11:50
ほそほそとした野草なので見つけにくいかもしれません。丈の高めのナガコミくんのほか、実が茎にぴったりつくヒメミカンソウ、茎が赤いコミカンソウがありますから、どれかは見つかるかもしれません。空き家の回りの草むらなんかに生えてそうですね。

ぐらんぴ 2011年11月18日 07:58
一輪挿しにしておくと、ふと気がつくと水が大幅に減っています。体格は小さくて細いくせに、やたら元気に水を吸い上げるんですね、ナガコミくんは。(いかん、情がうつっている)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/1910-fa36587f

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん