ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

路傍の花(イヌホオズキ) 2011年11月05日

イヌホオズキ1

イヌホオズキ2


路傍ではなくて、我がマンションのツツジの植込にまぎれこんで、何やら凶猛な感じの茎や枝を伸ばしていた。
調べてみたらイヌホオズキ。ナス科の植物らしい。地下茎がよく伸びて庭を荒らすので、園芸家には嫌われているとある。
さっそくやっつけようとしたが、ちょうど小さな花を咲かせたところで、これがなんとなくかわいい。戦意を喪失し、ナスビ色の実が生るまで待つことにした。
二三日放置しておいて気づいたら、葉が真っ白に変色して、いかにも枯れてゆくという風情。あわてて実をみると、一房に五個ぐらい、小豆大の実がついている。
最初はぶどうのように瑞々しい緑色だが、だんだん紫色になって、最後はみごとなナスビ色。
見た目はおいしそうで食べてもみたくなる可愛さだが、ソラニンという植物毒を含んでいるので、ゴロリとした地下茎の芋ともども食べられない。しかし漢方薬の原料にはなるようだ。

観察をすませたので、イヌホオズキをひっこ抜いたが、地下茎が四方八方に伸びているのでなかなか抜けなかった。宿根があるので刈っただけでは翌年、また繁殖する。

イイネ!(2) 霞 水星騎士(゚-゚)牙魅!
==============================
コメント

*hana* 2011年11月05日 15:32
雑草とは、もう一生イタチごっこです…。
抜いてもぬいても地下茎は残ってしまうし、種はどこからか飛んでくるし、落とされた鳥のフンにも種は混じってるし。
時に鳥の落し物からは「マンリョウ」などの楽しい植物が育つこともあり、ラッキーだったりもしますが。

ぐらんぴ 2011年11月06日 11:24
>*hana*さん 家人も園芸やってますけど、見てると毎日が雑草と虫との闘いですね。農業はさらに大規模な戦いになる。つまり園芸も農業も本来の自然との戦いってことなんですね。 twitter では「よく似た雑草にワルナスビというのがあるから注意せよ」というのが。調べてみたらとんでもなく凶暴凶悪獰猛なやつ。こんなのにはびこられたらと思うとガクガクブルブル。(;_;))))
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/1904-688a9727

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん