ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョブズ逝く 2011年10月06日

ジョブズ


さて、寝ようかとハイボールを始めた時にニューズが。
Appleのホームページで確認。
何か全身からすーッと力が抜けてゆく感じ。

思えば1997年の暮だったかな、オフを明け方までやってタクシーで帰宅する時、タクシーのラジオがジョブズのApple復帰を告げた。
その時、「ああ、何か面白い、ワクワクするようなことが始まるな」と思った。
あの時の高揚感が昨日のように思い出される。

ジョブズはその期待を裏切ってくれなかった。
iMacからMacOSX, iPod, iTune, iPhone, iPad……。
もっとやりたかったことはあったろうと思うが、これだけやっただけでもすごい。

訃報に接して味わった虚脱感は「世界はこれでまた、だいぶ退屈なものになるだろうな」という失望感を伴っている。
すい臓ガンという難しいガンを抱えてずいぶん頑張ってきた。
誰もが「そろそろ」と思ってはいたが、やはりまだあと何ヶ月かは、と思っていただろう。
Appleがこれからどうなるか、ちょっと分からない。ジョブズ不在の時の混乱がまた始まるのか。
まあ、ショーは充分楽しませてもらった。ジョブズよ安らかに眠れ。
 
イイネ!(5) Commander-紫弩 きた かおる姫 安達O@只今減量中 月夜眠
==============================
コメント

ぐらんぴ 2011年10月06日 09:42
しかし会ったこともない10歳年下のわがまま勝手な自己中心性の強い傲慢な人物(だという)に覚える親近感というのは何なんだろうね。「大丈夫だ、きみにもコンピューターは扱える。ぼくの言うとおりにしなさい」と手をとって教えてくれたチューターに抱く親しみかな。呪文のようなテキストコマンドを押し付けてくれたビル・ゲイツには絶対抱けない親近感。

のぶ(nob) 2011年10月06日 09:46
ツイッターにも書いたのですが、内親でも友人でも何でもない人の死にこれだけショックを受けるのは最初で最後だろうと思います。

考えてみれば、会ったことがなくても「影響を与えてくれる」ことは間違いありませんから。

くみちょ 2011年10月06日 11:05
iPhone4SはFor Steveって

心は上に書かれたのぶさんに同じ

小夏マーマレード 2011年10月06日 18:06
Apple社の製品をひとつも持ってないのにも関わらず、何故かとても悲しい気持ちになっている自分がいます。悔しいだろうな、と…。ご冥福をお祈りいたします

あみ 2011年10月06日 20:17
転向した負い目からポリバケツ、MacOSX以降のものは手を出しませんでした。
素直になれなかった自分が悔しいてす。

クラッシュ音が響いて、サッドマックが目の前にある感じのいま…

ぐらんぴ 2011年10月10日 08:36
私はジョブズが放逐されて以後のAppleが売ってたMac(最初はMacIIcx )
からマカーになった。つまりジョブズがいない最低のApple時代にMacユーザーになったわけだが、その頃、月に四冊もMac雑誌を買っていた(MACLIFEとか)。そのなかにはジョブズの信奉者が多くいて、常にジョブズ礼賛の記事が溢れていた。彼が作ったMacマシンの神髄に触れたことはなかったが、それらの記事から今に伝わるApple精神を体得した。ような気がする。まあジョブズも放逐される前、すでにIIの基本的な設計は終えていたという話だが。

のぶ(nob) 2011年10月11日 08:03
Mac雑誌の多さは異常なほどでした。実際の数はPC系の方が多かったかもしれないけど、実機のシェアとはえらい違い。まあ、道具としてのパソコンのために普通は雑誌はいりませんものね。

ついつい、4Sを予約したしまったのは、ジョブズへのはなむけ?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/1890-cf6273e4

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (64)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (11)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (6)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (5)
雑学(モノコト) (8)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (10)
SM (2)
路上観察 (13)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (6)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (3)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (1)
映画 映像 (2)
料理 酒 (3)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。