ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ「ける」か 2011年09月20日

sansupo_kogi.jpg

急に秋らしくなりました。
ネット上では、この歌が散見されます。

秋来ぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞおどろかれぬる 藤原敏行

私はボイスにも書いたばかりなんですが、百人一首にある、

夕されば門田の稲葉おとづれて葦のまろやに秋風ぞふく 源経信(71番)

が好きですね。

ところで今年のサンスポ官能小説講座、後半の部(背徳・倒錯・禁忌論)で、藤原忠通の歌を前説にとりあげました。

限りなくうれしと思ふことよりもおろかの恋ぞなほまさりける

ここで失敗したんですよ。(^_^;)(;_;)
文法に踏み込んでしまった。

「まさりける」の部分、ふつうは「まさりけり」と終止形になる気がするけれど、ここでは連体形の「ける」になってるね。なぜだろうか?

かる~い気持で言ったんですがね、

しーん……。

しらー……。

焦りましたです。(;_;)

みんな知ってるのに意地悪してるような気がして。(;_;)
何度訊いても、満場、

しーん……。

もちろん知ってるけど、雰囲気というか空気で答えてくれなかった人もおられるんでしょうが、
ここまで意地悪とは思わなかった。(;_;)
頭真っ白。(;0;)
もう冷や汗ダラダラ。脇汗有働級。(;_;;;;)

ここで十分ぐらい時間を浪費しましたかね。
参加者のなかに橘真児さんがおられたら指名して一発ですんだのですが。
あのかた国語の先生でしたから。

まあここで改めて言うのも愚かなんですが、正答は、

係り結び

になっているからですね。

強調の意を示す係助詞「ぞ」がつくと、続く動詞は終止形ではなく連体形をとる。
そう法律で決まってるんです。ええ、文法という法律。
確か係り結びは中学校から教えるはず。高校古文ではイヤというほど叩きこまれたことでしょう。
ほら「ぞ、なむ、や、か、こそ」と暗記されたじゃないですか。係り結びの助詞はこの5個だと。

特に和歌では「ぞ~連体形」は、冒頭に挙げた「秋きぬと」や「夕されば」でも用いられているように、いちばん頻出する係り結びです。
百人一首には12首が「ぞ」の係り結びを用いていますね。
(探してみましょう。「濡れにぞ濡れし」とか「鹿ぞ鳴くなる」とか)

だけど、いきなり「なぜ連体形?」と問われると、とっさに思い出せない人が多かったのでしょうかね。

係り結びは「強調」するためなんですね。
そもそも「ぞ」が「他ならぬこれだよ」と差し示し強調する助詞。そして、このあとの動詞をわざと連体形にすることで「あれ」と思わせる。(連体形だから当然体言がつくはず。それが省略されていると思わせることで余韻が生じる……のではないかと)

「けり」自体も、この場合は新しい事態の発見を意味する強調の助動詞なんですが、「ぞ~ける」とすることでますます意味を、つまり感慨を強く言う。表現する。

それが「係り結び」です。
それだけだったんですが。(;_;)

――これを読んだ諸氏は、
(また、ぐらんぴは分りきったことを)
そう思って、

しーん……。





イイネ!(5) きとら きた ゆずきいくと Y嬢 むー
==============================
コメント

のぶ(nob) 2011年09月20日 17:58
惜しかった、そこにいたかった。
古文は赤点ギリギリだったけど、係り結びだけはよーく覚えています。
いとこそおかしけれ
とか。

ぐらんぴ 2011年09月21日 05:02
うむう、のぶ(nob)さんにいてもらってたらなあ。(^_^;)
おそらく質問の仕方が悪かったんだろうと思います。
たいていの人の頭には「係り結びだろ」とランプが点いたんだけれど「こんな簡単なことをわざわざ質問するというのは、ウラに何かあるんじゃないか」と深読みされたかたが多かったんじゃないかと。
教訓:講義では文法を言ってはならない。(笑)

霞 2011年09月21日 11:18
なつかしいですね。ぐらんぴ先生の古文の講義。

ところで、最近、原発問題を書くと、赤マークやら消されるやら…。
3回消されて、三回復活したことすらあったりして。

で、場を求めて、ツイッターやら、フエースブックに登録してみました。
パスワードを求められるので、いろいろ入れてみるのですが大抵は使用済み。
ハタと百人一首を思い出しました…。
これなら、パスワードの見本帳みたいなものだと思って。

驚いたことに、入れる言葉、入れる言葉、すでに登録済み。
でも、言葉はいっぱいありますので、次から次に入れて、やっと登録すませました。お陰さまです。
ぐらんぴ様のお勉強が、おおいに役にたちました。

やっと、秋。
お気の向かれたときに、一、二首でも、文法つきで結構でございますから(失礼)ご講義いただけたら…なんて、思っておりますが…。

ぐらんぴ 2011年09月21日 16:52
>霞さま 百人一首をパスワードに(*_*;)
それはアイデアですね。akinotano01とかするわけですか。

霞 2011年09月24日 22:23
そうそう、そのようにしました。
残った言葉で、ひどくエロチックなパスワ~ドになってしまいましたが…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/1883-beafb830

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。