ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月16日 グッドワイフ 2011年08月17日

goodwife1.jpg

goodwife2.jpg


早朝覚醒。仏前に水を供え、両親の遺影を拝す。私が母の年齢を8歳も上回るときが来るとは思わなかったのだが。
母が「おまえの生まれたのは地獄の釜の蓋が閉まる日だよ」と言ってたのを思い出す。お盆の最終日ということね。「八月生まれは怠け者だというけど、本当にお前は怠け者だねえ」という声も聞こえたような……。

本来はまだ休肝日なのだけれど、まあ特別な一日ということでハイボールを飲みながら、昨日録画しておいたNHKの平尾昌晃特集。「ミヨちゃん」を聞いて、高校時代の失恋経験思い出しホロリ。
http://bit.ly/qkcVhu
あとで調べたら平尾は72歳。私よりずっと年上、長兄と同じ年齢であったか。

「メシくれ~」と網戸に体当たりするイスラエルに早朝食をやって朝に二度寝。10時まで寝るがまだ睡眠不足。

髭を剃って正午、かかりつけ医に。しかし白昼の都心は頭がクラクラするような熱気。
先日の採血の結果。あまり良くない数値が一つ二つ。それで動揺したせいか、血圧が高めに出て医者を驚かせる。
まあこの年齢になれば、徐々にあちこちが悪くなって当たり前なんだけどねえ。
ふてくされて、冷やしうどんを食したあと昼寝。3時間ぐらいは寝てしまった。

涼しければ外食なのだが、この熱気のなかを街に出てゆく気にならない家人なので、たんおめディナーは赤坂の宮川本廛からうなぎを出前してもらって、ブルゴーニュのちと高い赤を抜いてすませる。う巻、白焼、蒲焼き。

テレビは観るべきものなし。 TSUTAYA から借りてきた DVD 、連続ドラマシリーズ『グッドワイフ~彼女の評決 the Good Wife』の9を観る。
この『グッドワイフ』は、法廷もの。ヒロインは元地方検事の妻アリシア。夫が娼婦を買っていたことが露見し、汚職の濡れ衣を着せられて刑務所に入れられた。経済的に困った妻は元大学のクラスメートが経営する弁護士事務所に見習い弁護士として入り、さまざまな訴訟に対処しながら、夫の仮釈放や社会復帰(ふたたび地方検事に返り咲きたい野望をもつ)に協力し、思春期の二人の子供(息子と娘)の行動にハラハラし、頑迷な義母と衝突し、事務所の経営者とは出来そうになり、夫に対立する勢力は彼をまた刑務所に戻そうと陰謀をたくらみ……というお話。
この弁護士事務所が経営難で、いつも低空飛行を続けているというのがまたハラハラさせるところ。今のところ、一番面白いと思って、週に二枚(4話)づつ観ている。もうシリーズ4に入ったかな。けっこうアメリカでは人気があるらしい。能面みたいなヒロイン、ジュリアナ・マルグリーズのポーカーフェースがなかなか不気味でよろしい。「なんか面白いドラマシリーズないかな」と思ってる人にはお奨め。
製作総指揮はリドリー・スコット。ジュリアナ・マルグリーズはこのシリーズでゴールデン・グローブ賞 主演女優賞受賞を得ている(今知った)
そもそもこのドラマはNHK=BS2でオンエアされてたのね。全然知らなかった。タイトルで興味を惹かれなかったのかな。ホームドラマかと思って。「政治家の傍らで「良き妻」を演じる自立型女性」という意味か。
しかしまあ、息子を篭絡する早熟なガールフレンドといい、次から次と不気味な脇役が出てくるので目が離せない。

というわけで見終えて真夜中前、コテンと寝た。もちろん昼寝してるから早朝覚醒。←いまここ。

(画像右の左側女性は弁護士事務所のやり手アシスタント、カリンダ。インド系美女のアーチ・パンジャビは、やはりこの作品でエミー賞 助演女優賞受賞)

イイネ!(5) くまくま('(ェ)') きた 冴月さくら わらねこ@笑夢猫 ちあき
==============================
コメント

よしこ 2011年08月17日 05:45
お誕生日おめでとうございます。
これからも、日記を楽しみにしています。
健康に気をつけてくださいね。^^

ぐらんぴ 2011年08月17日 05:55
>よしこさん
ありがとうございます(これで4回めぐらい(^_^;))
つたない日記ですが、楽しんでいただけるよう倒れるまで書き続けたいと思っています。

ぐらんぴ 2011年08月17日 06:15
テレビドラマシリーズであとハマってるのは、AXNミステリーの『判事ディード』ですね。公明正大な判事なんだけど、女だけはダメで、常に下半身が暴走するといったキャラクターが面白い。

小夏マーマレード 2011年08月17日 07:06
海外テレビドラマシリーズは、あまり見ない方なのですが、心理探偵フィッツは、かなり面白かったと思います。怖がりの私は、途中で見られなくなっちゃいましたが

フィッツが、デブでだらしがなく、家族に嫌われているダメ亭主ダメ父なんだけど、憎めないとゆうか、セクシーで私にはかなりタイプでした。演じるロビーコルトレーンは、ハリーポッターの、ハグリッド役でお馴染み。一作目で、ハグリッドを初めて見たとき、あ、フィッツだ!と思った日本人は、あまり多くないかも知れません。視聴率は良くなかったと思います。

安達O@只今減量中 2011年08月17日 09:52
ジュリアナ・マルグリーズって、「ER」のキャロル・ハサウェイ看護婦(看護師?)だった人ですね!
「ER」には完全にハマりましたが、このドラマは知りませんでした。
なかなか巧みな設定ですね。エピソードもたくさん作れそうだし、山あり谷ありの展開も出来るし、社会批判も出来るしホームドラマにも出来るし。

いやしかし、連続ドラマを見始めると、凄く時間を取られてしまうので……。
「ホワイトハウス」や「バーン・ノーチェス」はけっこう見てたんですが。

霞 2011年08月17日 11:42
お誕生日、おめでとうございます。
お盆の最中のお誕生とは、また、お目出度いことです。
えらい「聖サマ」の生まれ変わりとか…。
外国映画は、飽きてしまったというか、見過ぎというか、このごろトンと見ないんですが。面白そうですね。

ところで、母屋にいるたったひとりの甥(母は多産系で6人も兄妹がいるのですが…)の奥さんが判事さん。
とてもやさしくて、とてもきつい判決など下せる雰囲気ではないのですが…。
甥と司法研修所でいっしょで…。早婚。子供男女ふたりつくって、今回神戸に転勤になり、放射能を怖れて、二人の子供を連れて転勤。

とまあ、司法関係者もいるんですねえ。甥も小さい時からやさしい子でしたが、弁護士で。

事件小説を書いている主人にとっては、つよ~い味方なのですが…。

外国ものの事件小説・映画、かっては膨大に見ましたが、今は「笑点」が最大の娯楽。少し頭を鍛え直さねば…。

Mio 2011年08月17日 12:04
お誕生日おめでとうございます。

私は娘をお盆の始まり13日に産みました。
かなり暑い日で、出産後も色々な面で大変だったと記憶しています。
お母様も同じだったのでしょうね。。

これからもお体身体ご自愛下さいませ。
作品も楽しみにしております。

ぐらんぴ 2011年08月18日 09:56
>小夏マーマレードさん
フィツツには私も親近感を抱きました。だらしない小太り男はみなそう。ダルジール警視もそうですね。家人は逆にそういうの嫌いなので、心理探偵フィツツはあまり見られなかった。(;_;)
>安達Oさん
そうです。ERです。連続ドラマはそのうち飽きるのですよ。シリーズ2ぐらいになると見なくなります。私はもう「24」なんて忘却の彼方です。(笑)
>霞さま
ありがとうございます。
そうですか、甥ごさんご夫婦が法曹関係。それは便利ですね。ところで奥さんが神戸転勤だと旦那さんが東京に単身居残りということですか? それは大変ですね。
>Mioさん
ありがとうございます。
涼しい北海道の北端で生まれたのですから、東京の暑さとは程度が違いますが、それでも25度超えるとみんなデレッとする土地で、母は大変な暑がりでしたから、やっぱり出産の季節としては大変だったでしょうね。私の責任ではないのですが。(^_^;)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/1861-b81d30af

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。