ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のサンスポ講座(2)間違えてる 2011年08月15日

sansupo_kogi2.jpg

sansupo_kogi3.jpg

sansupo_kogi4.jpg



毎年腹周が2センチづつ増加してるんだけど、今年はベルトで締めつけたせいか、そんなに目立ってないですかね。(^_^;)

去年も「性行為」を「性交為」と書いてひんしゅくを買いましたが、また間違えてる。(*_*;) ワープロだと起きない過ちなんですが。

「いかにして長篇を作っているか」のところで、『夜のおしおき』(二見文庫)の核となった3つの短編について説明しましたが、「未亡人・倒錯警報」とあるのは「未亡人・倒錯注意報」が正しいです。『問題小説』2001年10月号に掲載されたものです。いや、そんなこと、誰にも関係ないけど、自分では「しまった」と思ったので。ちゃんとした草稿を作る時間がなかったもので。

いけませんねえ。時間の配分がいつも狂います。話そうと思っていたことの10分の1も話せなかったような気がします。7年7回もやっててこれでは講師失格です。

(写真撮影はマイミク『~』さんです)
コメント
イイネ!(7) misaki あやのすけ わらねこ@笑夢猫 水星騎士(゚-゚)牙魅! 小夏マーマレード きた 冴月さくら
コメント

ぐらんぴ2011年08月16日 13:54
この3つのエピソードをつなぐ接着剤というか土台というものになったのが、
「ある通信兵のおはなし」
http://okigunnji.com/ohanashi/backnumber/index.html
というメールマガジンでした。いまは↑でバックナンバーが読めます。

帝国陸軍第一航空軍司令部直轄101通信隊という「幻の部隊」についての物語です。
これは戦史マニアの間でちょっと話題になって「真実か、否か」という論争が繰り広げられました。「架空戦記だろう」という意見が大勢ですが、フィクションとしてもなかなかリアリティがありますので、興味をお持ちになられたかたは一読されてください。
フィクションにしても、かなり偵察機任務について詳細が書かれていて、通信兵でなければ知り得ない事柄が多いので、実際、どこかの部隊(大和田通信隊だろうという説あり)に配属されていた下士官ではないかと推測されています。
「戦後、すべての記録が破棄された極秘の通信部隊の実録」
ロマンがあるじゃないですか~。(笑)


ぐらんぴ2011年08月18日 19:55
アシスタントをつとめてくれた春うららちゃんの画像、撮ってたら送ってくださいね~。(;_;)m(__)m


今年のサンスポ講座 2011年08月14日

昨日のサンスポ講座、私の最終講義にご列席くださったかたがた、ありがとうございました。
こんな暑いなか、どれだけのかたがいらっしゃるかと心もとなかったのですが、ちょっと予想外の集まりで教室の椅子が足りなくなってしまった。(*_*;)感謝いたします(いちおう、ある程度、収入がないとサンスポさんもやってゆけないので)。
第1部「長篇はいかに出来るか」に時間かけすぎで第2部の試論・禁忌論が出だしの部分で終わってしまいましたね。(;_;) 「おろかな性行為」の例としてスパンキングを「実演」するはずだったのが忘れてしまい(途中で「何か忘れてるような気が……」と自分で呟いてましたね)うららちゃんにあとで叱られてしまいました。(;_;)
わざわざ九州から上京された鵜木さんら、みなさんお疲れさま。
最終講義なのに言い足りなかったぶんは、ここでも言い足しましょうか。

写真お撮りになられたかたは、よかったら私に送ってください。
あと、美女の写真はアップする際、じゅうぶんご注意をお願いいたしますね。いや、そんなアブナイことはさせてないはずなんですが。(^_^;)

そうだ、奇跡的に小康状態を保ってくれた兄に感謝しなければ。
今年は9割がた、出来ないかと思っていたのに。

(写真は、『~』さんお撮りのを借用させていただきました)
ではみなさま、よい夏の終わりを。さようなら。


……誰だ、私のMacBook、システムプロファイラ見てたのは?(^_^;)

イイネ!(8) misaki アシシ。 冴月さくら *hana* KillerLegs_Aki ゆずきいくと 鵜木 きた
==============================
コメント

Y嬢  2011年08月14日 20:49
愉快で深い講義、ありがとうございました。二次会ご一緒できなくて心残り…。「おろかな恋」についてのみならず、百式偵察機のことももっと伺いたかったです。次にぐらんぴ様とお会いできる日のお楽しみといたします。

本当にお疲れさまでした!

わらねこ@笑夢猫 2011年08月14日 21:43
お疲れさまでした。
やっぱり、逝きたかった。

尻ペチ画像あります。
喜悦師パパとぐらんぴさんと、オイラの尻をお京さまがお写しになった画像。
なんて!贅沢なんだろう(T_T)。

チョビ 2011年08月15日 00:06
お疲れ様でした。
来年も楽しみにしてます。

Fumika 2011年08月15日 10:18
参加できず残念です。
またの機会を期待しております!

あみ 2011年08月15日 11:35
若い旦那様の旧家まで帰省初体験していて、参加できませんでした。
例年お盆の頃なのでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/1860-251ba3be

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。