ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全生活史健忘 2011年08月04日

前の日記に書いた、「連続した日記に書かれているうちの一日だけ、完全に記憶にない」症状で、いろいろ調べたり聞いたりしているうちに、それは「一過性全健忘」TGAという症状ではないか、と言われた。

http://www.naoru.com/kiokusoutitu.htm

調べてみると、好発時期が中高年(私は21歳だった)なのを除けばよく似ている。長くても24時間以内に回復するが、その間の記憶は戻らない。
ただ、自分の記憶はないが、周囲の人間には異常に思われることがあるらしい(どんどん記憶が薄れてゆくので本人が狼狽する)。
だったら宿の人間か誰かがそれについて私に教えてくれたろうと思うのだが。
もちろん、前向性だから、その部分についても忘れてしまったのかもしれない。
しかし旅先で記憶喪失になるぐらい、厄介なものはないだろうね。(笑)

そこでいろいろ「健忘」について調べてみると、人間の記憶というのは、実に面白いものだと分かった。
たとえば、「全生活史健忘」というのに陥った青年をめぐるやりとり。

http://mamesoku.com/archives/2340226.html

朝起きてみたら「ここはどこ?私は誰?」状態になっていた。どうやら癲癇という持病があったらしい。
しかし家族の顔どころか自分の顔も忘れているのに日本語はしゃべることが出来る、というのがね、そこは記憶倉庫でも違う部分に入っているというが、なんか不思議だ。知識は知識として残っている(それも喪失して、赤ちゃん状態まで戻ってしまう全健忘もあるらしいが)。
左利きか右利きかと問われて「両方使える」というのがすごい。
本人は必死なんだろうけど、外から眺めてると、なんか羨ましい。これまでの記憶の枷のようなものから解放されてしまっている。
一度ぐらい自分も全生活史健忘になってみたいものだ(徐々に記憶をとり戻せる、という前提で)。

==============================
コメント

安達O@只今減量中 2011年08月04日 09:29
この問題はとても興味深いです。
自分の状態がヤバいと思って脳ドックに行った身としては、この辺を勉強してみたいです。
しかし記憶というものはとてもデリケートですね。強い物理的衝撃を受けても記憶は容易に飛んでしまいますし。十年くらい前にバイクで転倒事故を起こして入院したのですが、事故の前後の記憶がありません。医者に言わせると、シナプスが切れてしまったので、その記憶は戻らないだろうと。
話が外れてしまって申し訳ありません。

ぐらんぴ 2011年08月04日 13:21
>安達Oさん
私も去年、ビデオ屋で昏倒し(薬の誤飲)救急車で運ばれた時は、倒れる少し前の記憶が無いんですね。気がついたら床に寝て介抱されていた。どこでどういう状態で倒れたか知りたいんですが、逆行性の部分、やはり失われているのかなあ。
それと、過去の日記を読み返していると、夢の内容を書きこんでいるのですが、そういう夢を見たことすら忘れているし、その夢のなかで見た光景が思い出せません。よほど印象的な夢だったからあえて日記に書き記してるのにね。夢というのは視覚情報として記憶に残りにくいのかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/1854-add9ee0d

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (64)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (11)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (6)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (5)
雑学(モノコト) (8)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (10)
SM (2)
路上観察 (13)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (6)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (3)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (1)
映画 映像 (2)
料理 酒 (3)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。