ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌3日め 2011年06月23日

何かイベントがあるのだろうか、センチュリーローヤルの5000円連泊エコプランというのを追い出された。満室だという。今日は喫煙可の部屋に移動させられた。いつもいつも最低料金で泊まるやつの便宜なんて計ってられるかという魂胆かよ。
仕方なく別のホテルを頼む。家人がネットで北口のベストウエスタンホテル、フィーノ札幌というのを予約。8500円。東京じゃビジネスホテルのふつう料金であるが、老舗一流ホテル5000円の洗礼のあとはインパクトがない。新築で館内の雰囲気は「最上部」にランクされているといってもね、病院から帰るとバタンという日常では。部屋でくつろぐヒマもないよ。

部屋チェンジに備えて荷物を纏め

兄の様態は集中治療室から一般病棟室へ移った。
全然快方に向かってはいないが、集中治療室では本人が落ち着かないからだ。これは初めて使った五十音表で「へ」と「や」を差したことの効果。目と耳からは情報はインプットされてる。口からのアウトプットが破壊されたのが脳幹梗塞。体で動かせるのは手足の先ほんの少し。瞼の開閉ぐらい。

薬学の専門家なので病院のなかの意志も看護婦もそれを知っている。どんな薬物を使われるかに神経質になっているので看護師たちは処置をするためにどんな薬をなんのためにどのように使うかを丁寧に説明してから始める。ラシックスなんてのが使われてるので驚いた。まあ、こういうところ浮腫ができたら使うのが本来なんだけどね。
義兄は北海道大薬学部卒業後、助手を経てアメリカ、ミシガン州立大薬学部に留学。帰国後、北海道小樽市に新設された北海道薬科大の助教授、教授、学長となり二期を勤め三期め。薬科大は履修過程が6年になって来春が初の6年生システム最初の学生が卒業する。それをこの目で見るのが願望だったが、どうも無理のようだ。
学長になってからは激務で、接待会食が多く出張も多い。健康のコントロールが難しくなってゆき、糖尿病もついにインスリンに頼ることに。ついに梗塞体質になってしまった。
その間、グループのなかで唯一黒字という成果を出し続けた。それを維持するための心労はかなりきつかったようだ。
まあ大学学長としての責務をまっとうしての討ち死にといえば格好はいいけどね。

その理性と性格が脳にとじ込まれてしまった。脳幹がやられて閉まったのでI/Oがダメになり、出力が失われた。出るのはぜいぜいという呼吸音だけである。
もちろん体はすべて言うことをきかない。ふだん、私たちは皮膚、筋肉、骨格、筋、脂肪などをさほど意識しないが、脳幹梗塞を起こすと、それら「脳」を包み「脳」の意のままに動くべき「道具」は動かなくなり、すべては脳を取り囲んで閉じこめるための「檻」あるいは「被殻」になってしまう。本来なら脳のアウトプットを補助してくれるすべての皮膚、筋肉、骨格、腱、神経……が意志の表現を阻害する役割をつとめる。脳はまったく動かないそれらの「殻」のなかに生きたまま閉じこめられるのだ。これは怖いと思う。しかも恢復の見込みは極小なのだ。
目下、そういった「肉の檻」のなかに閉じこめられている兄の思考は「治療を最小限にして死期を早めてほしい」ということである。今日も輸血されることに不満の意を表明していた。本来、あらゆる点滴も不要で、衰弱を早めて各機能を逐次停止させて死亡時期を早めてほしいという意志を我々に伝えてきている。
医師側との折衝がね、ともかく難しいのである。
ふう、また寝よう。 twitter もあまりやるほどの気力が湧かない。もう少し寝て明日に備えよう。
==============================
コメント

天命卿貴2011年06月23日 10:50
ご心労を御察し致します。健康にご留意ください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/1842-6bff987d

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。