ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

担当医が退職 2011年04月05日

今日は年に3回の聖路加病院眼科での定期検査。
受付の掲示で、これまで6年間、担当してくれていた眼科部長、Y医師が3月いっぱいで退職したことを知る。
この部長の人格、人柄に心酔していただけに、しばらく呆然としていた。
その後任の医師は女性のK医師。電子カルテがよく整備されているので、引き継ぎは問題なかった。
私の目に関しては、いつ白内障の手術をするかなのだが、一方の目がひどく悪いのに一方の目が良いので、それが問題でK医師もY部長と同様「もうしばらく待ちましょう」という結論。まあ福島のほうが落ち着かないとね。
いい天気なので築地の郵便局に寄りがてら東銀座まで出る。歌舞伎座は周辺の食堂やら喫茶店ごと一角がきれいに取り払われていた。
六本木まで戻りかかりつけ医に。3月に受けた血液検査の結果。特に悪化した部分はなく、 HbA1cは6.4。正月に冬(運動不足になる)という悪条件でこの数字はいいほうだろう。血栓の危険度を測る検査というのをやったが、その心配はないようだ。善哉。
汗ばむ陽気のなかテコテコ歩いてきたのに、血圧を測るとH医師が「えーッ」と驚く。「上が100です。低すぎる」。2度測っても100-66。「低血圧ですね。どうしてかなあ」クビを傾げてる。ふつうそこまで下ると偏頭痛に悩まされるのだが。
まあ、高いよりは低いほうがいいわけで、健康は悪くはなっていない、少し良くなっているという評価。善哉。

午後は高田馬場の回転寿司『三崎港』で鮨を食す。ちょっと食べ過ぎたかな。善哉。

イイネ!(6) 霞 マーサ☆リノイエ AOY こもも Mio (゚-゚)がみ(゚-゚)

==============================
コメント

万里2011年04月06日 00:05
>ぐらんぴ へ

あー、これは、全く他人事ではないですね。

σ(^^)は、それほど大きな疾病には罹っていないのですが、転勤で、この土地に来てから、20年以上、診てもらっていた内科医の先生が、去年だったか、ご高齢のため、廃業する、と聞かされ、一ヶ月後くらいあとに通りかかったら、もうシャッターが閉まっていました。
あとで、調べてみたら、もう70歳を越える年齢だった由。
それでも、ショックでした。もう診てもらえない、という。

患者に可能な限り、薬の処方をせず(つまり、日本の医師会などがやってる保健点数による儲け主義の「医は算術」方式ではない)、近所でも名医と慕われていた先生でしたので、残念、とか云う以上のものがあります。

そういや、σ(^^)が、今なお続いている、妙ちきりんな心因性の病気になって、最初にオカシクなった時、知り合いの、心療内科系の先生を快く紹介してくれたのも、この先生だったしなぁ。
でも、お年だし、引退は当然だし、どうしようもありません。

と同時に……、
齢を取る、というのは、そういうことなのだ、と実感しました。

要するに、現在、自分がかかっている、心療内科系のクリニックの先生、鍼の先生、さては、これまた20年来の「いきつけ」の散髪屋さんの御主人など、みんな、自分より年長なんですね。
ある時期になったら、そうした人たちは、みな、引退し、廃業する。
そうした時に、後継の誰かをご紹介してもらわないと、どうしようもない状況になるし、特に、お医者さんの場合は、信頼関係は一日で出来るものではないわけで、はたして後継の方と上手くいくとは限らないから、うーん、やっぱり、それは、不便、とか云う以上の事態です。

σ(^^)は、まあ、ぐらんぴ よりは年少ですが、いずれ、ぐらんぴ の(今の)年齢にもなるだろうし、こうしたことは、もっと頻繁に起きるでしょう。

人生におけるリスクマネジメントとは、生活全般にわたるものだから、老後の設計がどうとか、資産がどう、とか云う前に、そうした日常的な細かい角度からの視点も必要なのだ、ということが、しみじみと痛感されます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/1813-39e3d1c4

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。