ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●電子書籍はメールマガジンの夢を見るか

堀江貴文

ホリエモンこと堀江貴文氏のメルマガが注目されている。
(私も購読しようと思ってまだとってないんだけど)

http://www.mag2.com/m/0001092981.html

このメールマガジンという形態が、あらためて見直されているんだね。

http://d.hatena.ne.jp/teru0702/

まぐまぐの有料配信で月に840円。ホリエモンのメルマガはやがて購読者1万人に達するという。
twitter なんかやってると1万人のフォロワーなんてたいしたことはないけど、あれはタダ。こちらは有料で月々840円払ってくれる「お得意さま」
それが1万人いるというのはすごい。
計算すると、売り上げは年間1億円。発行システム側(まぐまぐ)が30パーセントととったとしても、ホリエモンは年に7000万円の利益が得られる。

これは極端な例である。当人に魅力があり、彼の言うこと書くことを「少しぐらいの金なら払ってでも」知りたいというファンが1万人いるという人物はそうそういない。
しかし「ある程度知名度がある」人物なら、それを利用して有料メルマガで多額の収入を得られる方途がある、ということ。
しかもこれは、既存の出版社の営業と競合しない。
ホリエモンがどんなことをメルマガに書き、それがどんなに売れても、既存の出版社は痛くもかゆくもない。

電子書籍は既存の紙の本と敵対する。

そんなイメージがあるけれど、ホリエモンメルマガを見るかぎり、必ずしもそうではない、ということだね。これを週刊誌的に紙の本にして一万部刷っても、書店店頭でははけないだろう。

しかしホリエモンは、端倪すべからざる才能の持ち主である。

――もちろん私のような無名の作家では、800円のメルマガ発行しても5部しか売れませんから(笑)、考えるだにムダなことなんですが、有名人、魅力的な知名人とお知り合いのかたは、その人のフンドシで相撲はとれる可能性がありますね。
コメント
イイネ!(2) misaki 寿@麻屋ロープ沖縄

スポンサーサイト

コメント

mixiコメント(転送)

ぐらんぴ2010年11月03日 01:11
つまり、その人にかわってメルマガを発行してやって、代筆料として10パーセントをもらっても、一万人の購読者がいれば840円メルマガで年間700万円得られるということです。これからが厳しい編集者ライターの、収入源の一つにはなるでしょう。

ぐらんぴ2010年11月03日 01:18
捕らぬ狸の皮算用ですけど、メルマガなんですから、その気になれば明日でも出来るんですね。敷居は電子書籍よりもずっと低い。問題はいかにお金をもらえる魅力的なコンテンツを作れるか。

ぐらんぴ2010年11月03日 13:21
しかし私が月840円のメルマガ(週1回、月4回)を発行して5部売れたとします。月間売り上げ4200円、年間売り上げ50400円。まぐまぐに30パーセントとして、私の純収入は年間35280円。たった5冊しか売れなくてもそれだけお小遣いが入ることになります。
もしがんばって営業活動をして100冊なんとか売れば、なんと70万5600円です。年金倍増。(笑)老後の年金暮らしにはいいかもしれませんね。なんといっても、経費がいっさいかからないのがよろしい。パソコンと通信ができればよろしい。うーむ、他人のフンドシで勝負するより自分のフンドシ締めたほうがいいかもしれません。

ぐらんぴ2010年11月03日 13:27
まあ私は「よしなしごと」を書くのが苦になりませんし、それぐらいしか出来ることがありません。皆さんはありあまる才能があるでしょうから、有料メルマガなど最後の選択にしてくださいね。年金暮らしの老人を圧迫してはいけません。(笑)

ぐらんぴ2010年11月03日 17:18
いちおうどんなものかとホリエモンのメルマガ購読してみました。一回分が3通のメルマガとして配信されます。「損した」とは思わせない量、内容を考えてますね。しかし「汗かいて作ってる」わけでもない。(笑)
このなかの読者Q&Aというのが twitter でもやってるけど、けっこう面白い。そこで言及していたのが「堀江 四原則」
・利益率の高い商売
・在庫をできるだけ持たない商売
・月極めで定額の収入が入る商売
・大資本の要らない商売
このメルマガ発行は、まさに「堀江四原則」そのものなんですね。利益率70パーセント。在庫は物理的にゼロ、月極めで決済額が何百万円か入る。資本そのものが限りなくゼロ。はあ。

ぐらんぴ2010年11月03日 17:32
で、個人的にホリエモンに興味のないかたは、買わないでくださいね。あと起業を考えている人。何かヒントが得られないか、アドバイスがもらえないか、という人が多い。いわば月840円の起業セミナーかな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/1735-dede1d5b

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。