ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Macのウインドウは

Macの画面

(Mac関係の記述なので、Windowsユーザーのかたはスルーしてください)

私はMacBookをOSX10.6 SnowLeopard で使っています。
モニタ画面に何枚かのウインドウが開いているとき、ふつう一番手前のウインドウがアクティブになっていますよね。入力を受け入れて作業が出来る状態。裏の画面はノンアクティブというのかな、「私の出番ではありませんので、休ませていただきます」という感じでビクともしない。
ノンアクティブのウインドウに何かをさせるためには、当該ウインドウのどこかをクリックしてやらねばなりません。そのことでアクティブになったウインドウは一番手前に来て、それまでアクティブだったウインドウはその背後に退き、ノンアクティブになります。
画像でいえば、手前のmixi画面がアクティブ、背後の「ぐらんぴ日記」( FC2 ブログ)がノンアクティブです。

――と、ここまではMacユーザーの皆さんならご存知の常識。

私は昔から、ノンアクティブのウインドウには何も出来ないんだ、とばかり思っていました。何をするにもアクティブにしてやらないといけないんだと。
今さっき、mixiから FC2 へ、日記コメントの移転作業をしていたんですが、途中でノンアクティブの、つまり陰になったウインドウの下のほうを見る必要が出てきました。
従来までの「常識」だったら、陰になってノンアクティブ状態のウインドウをクリックしてアクティブにし、ポインタを下げていって必要な部分を確かめる、
という作業をし、確かめたなら、また前のウインドウをアクティブにして、それまでの作業を続行する――という流れになります。
ちょっと、ムダなアクティブ←→ノンアクティブの切り替え作業を二回やらないといけません。
何を考えたものやら、ついうっかり、ノンアクティブの(画面でいえば、 FC2 ブログの『ぐらんぴ日記』)ウインドウにポインタをもってゆき、スクロールさせてみたんですよ。
そうしたらノンアクティブなのに、画面がスクロールするんですよ。
驚きましたね。

いつの間にこんなことができるようになった!?

ずっと前からそうだったんですかね。OSがOSXになった時からそういう操作が出来るようになっていたとか。(私がOSXユーザーになったのは、実質的には08年一昨年)。

うーん、なんかくやしいなあ。今までムダな動きをしていたことを考えると。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/1733-b8b0aa27

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (64)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (11)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (6)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (5)
雑学(モノコト) (8)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (10)
SM (2)
路上観察 (13)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (6)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (3)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (1)
映画 映像 (2)
料理 酒 (3)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。