ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

図書館問題解決編

売れてる作家さんは「新刊がすぐ図書館から供給されるのは問題だ」と怒り、売れてない作家さん、ぼくのように図書館に置かれる可能性のない作家は「一冊でも置いてもらえればありがたい」と思っている。(全国の図書館で一冊づつ買ってもらえればどれだけありがたいか)

この問題を解決するのは簡単だと思う。
売れていて「図書館で無料で読まれるのは営業妨害」と思う「売れてる」作家さんは図書館協会(というのがあるのかな)と協約して、自作の本の末尾に「私のこの本は図書館には発行以後六ヶ月は展示されないことになっています」と言って発行する。「これを守らない図書館があったら連絡してください」と加えておく。図書館がわもそれを守る。
書籍にその表示がないものは現状のまま。
それでいいのじゃないでしょうかね。
もちろん図書館には「この本を読みたい」という客が来るでしょうが、リストを掲示しておけばいいわけです。「こられの作家さんは図書館で新刊を読まれることを望んでいないので、どうしてもお読みになりたいかたは書店でお買い求めください。でなければ六ヶ月お待ちください」と説明すればいいのです。

もちろん六ヶ月後には、図書館はその本を書店で入手しようが、古書店で入手しようがブックオフで入手しょうがいいわけですね。

それしか手がないような気がしますがね。
もちろん窓口で苦情が出るでしょうが、そういうかたには「かわりに、このような本がありますから、六ヶ月待てない、新本で買えないというかたはこちらを読んでみてください」と奨める。(笑)
そうすると。売れてる作家さんはもともと図書館なんか必要しないのだから痛くもかゆくもないんだし、「無料で読まれたくない」という作家さんも満足するだろうし、かわりに売れてない作家さんが注目される可能性が出てくる。館淳一が注目されるかもしれない。(笑)

ぜひそういう方向になってほしいものです。
作家の団体だって、売れてる作家、売れてない作家で立場が違うからまとまらないけれど、こういうふうに作家個別の意向に従うのなら同意はつけやすいでしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/156-62b6ffab

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん