ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

2ちゃんねるの凋落

いま出版関係者にもっとも注目されてるブログは、
「たぬきちの『リストラなう』日記」

http://d.hatena.ne.jp/tanu_ki/

ですね。
某出版社(読めばどこか明らかですが)が経営不振のためリストラを断行することになり、早期退職者を募集することになりました。それにまっさきに応募した40代独身営業部員たぬきち氏の目から見た「リストラに追いつめられた出版社の内部事情」が読めるわけです。
ハッキリ言うとスリル満点。(笑)
リストラ対象者120人。会社はそのなかから50人を早期退職させたい。「辞めれば割り増し金を出す、辞めなければ給料を減らし勤務時間を増やし異動(もちろん本人の希望しない部署)させる」。あてがあればいいけれど、無い社員にとっては「辞めるも地獄、残るも地獄」。上司も辛い部下も辛い。
サラリーマンやってなくてよかったとしみじみ思うブログです。
いや、貧乏作家が優越感にひたろうというわけではなくて、(^_^;)
このブログの存在についてネットではさかんに情報が飛び交っているわけですが、それを分析したたぬきち氏の文章。

>2ちゃんに集まっている人は、こう言っちゃ悪いが、今や他の新しい媒体をキャッチアップできない、どっちかというと情報弱者な感じがする。新しい情報はなかなか入らないし、発言もただの鬱憤晴らしや遠吠えが多くて、参考にならないからだ。面白くもない(そのグダグダ感も捨てがたいのだが)。

 反対にTwitterは、多くのフリーランサーが実名で参加しており、僕が見たところでは社員編集者や営業、そして書店さんの公式や個人アカウントが仮名で、それでもゆるーく人物の特定を許すように集まって、わりと発展性やオチのある話をしている。最近僕のタイムラインはある書店チェーンの連絡板みたいになってるし…。ボブ・ディランのコンサートやスワローズの試合の詳報が飛び交ってて面白いゾ。それはさておき。

 今回わかったのは、今熱い情報が集まるのは、圧倒的にTwitterで、2ちゃんねるはその破壊力も伝播力も失いつつある、ということだ。若さを失いつつある、という感じだ。


そうなんですかね、私は必要な時に必要な掲示板を覗くだけで、かつて積極的に2ちゃんに参加したことがないので分からないのですけれど。
小田嶋隆でしたかね「2ちゃんの最良の5パーセントは twitter に移った」と書いたのは、それによって2ちゃんは凋落したようなことを書いていましたが、どうなんでしょう。

「いや、2ちゃんもまだまだ面白い」という人もいると思うし。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/153-73bf4df7

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん