ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艦種が分からん


北朝鮮の魚雷を受けて沈没した韓国海軍の哨戒艦「天安」について。
実は「哨戒艦」なんて使うのは日本の新聞テレビだけだ。軍事に関心がある人間ほど「哨戒艦? なんじゃそれ?」と思ったのではないだろうか。
ぼくもその一人で、この艦種は英語ではどう表示されてるかと英語で検索してみた。そうしたらcorvetteとされている。
「コルベットか、なるほど。1200トンだものなあ」と納得したことであった。
軍艦は国際的にはだいたい以下のように艦種が分かれている。

battle ship 戦艦
cruiser 巡洋艦
destroyer 駆逐艦
frigate フリゲート(艦)
corvette コルベット(艦)

戦艦はおおよそ一万トン以上の、砲戦用大口径砲を持つ重厚長大の見本のような軍艦だが、航空攻撃とミサイルの時代には時代遅れとなり、現在は消滅した。
巡洋艦クルーザーはおおよそ5000トン以上の、外洋航海能力があり重武装の軍艦である。
駆逐艦デストロイヤーは、もともと潜水艦をやっつけるのが主任務で、正しくはサブマリン・デストロイヤーなのである。3000トン以上で対潜、対空武装が充実し高速で航行できる。
これ以下、駆逐艦よりは武装、攻撃力が劣るが沿岸警備、船団護衛など小回りのきく2000トン級の軍艦がフリゲートと呼ばれる。日本の海上自衛隊は、発足当初はアメリカ海軍のフリゲート艦を貸与譲渡され主力をなした。私たち終戦後の世代にとってフリゲート艦は見慣れた艦であった。
さて、それ以下の、もっと小型のものだいたい1000トンクラスのものがコルベットである。任務は沿岸警備や近海の対潜哨戒が主なので「哨戒艦」と訳されても仕方がないのだけれど、パトロールシップとはまた別のものになる。

どうして日本の新聞マスコミがコルベットを使わず哨戒艦なんて用語を使うのかというと、海上自衛隊の艦種区分が曖昧というか、無いに等しいからである。各国の軍艦は上記の区分を厳密に用いているが、日本では武装した戦闘艦はすべて「護衛艦」と呼ばれる。
最大級のイージス艦こんごう級で7000トンはあるから、これは国際的にはクルーザー巡洋艦に分類される。以下、1000トン級のゆうばり級は完全にコルベットであるが、これも護衛艦なんである。私たちはこんごう級だのゆうばり級だの言われても分からないから、艦種の区別のつけようがない。まあ軍事専門家、あるいは軍事マニアでないかぎり無用の知識だと言えば言えるのだけれども、艦種はきちんと区分してもいいのではないだろうか。韓国でもちゃんとコルベット、フリゲートと言ってるよ。

(写真はポハン級コルベット「天安」の同型艦)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/118-8cdf006a

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (64)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (11)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (6)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (5)
雑学(モノコト) (8)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (10)
SM (2)
路上観察 (13)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (6)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (3)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (1)
映画 映像 (2)
料理 酒 (3)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。