ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中川町


ラッシャー木村の死去の報が流れて、その生地が北海道道北地方だと初めて知った。

中川郡中川町

「えー、どこだっけ?」
道北生まれの私だが思わず首を傾げた。
地図帳を開いて確かめたら「手塩中川」(てしお・なかがわ)の文字が飛び込んできて、なるほどあそこだったか、と合点がいった。

中川町(ちょう)は上川支庁管内である。旭川が支庁所在地。上川支庁の北のはずれにある。(北海道の支庁は、内地では「県」のようなものと思ってほしい。上川支庁の面積は新潟県にほぼ等しい)
私は稚内生まれで支庁は宗谷支庁。支庁が違うので、ちょっと疎遠なところはある。とはいえ、中川は距離的には旭川よりは稚内に近いのではないだろうか。
畏友喜悦師こと北山悦史さんはやはり上川支庁の士別市の生まれだが、そこからさらに100kmは北だ。内陸であるから冬は非常に寒い。農業と酪農主体の町だろうが過疎化が進んで、かつては4000人ほどの町が今は2000人を切っている。
ラッシャー木村は手塩中川駅からさらにひとつ旭川寄りの佐久佐久で生まれ中学を卒業している。本名は木村政雄だった少年は、ここから大相撲に入って「若鷲」になるわけだ。その少年時代を私は知らないが、私より2個上の年齢だ。終戦後のあの時代をどのように過ごしたのだろうか。

このあたり米作北限を超えているから米をたっぷり食える土地柄ではなさそうだ。そのかわりじゃがいもはたっぷり食べ牛乳はたっぷり飲んで育ったに違いない。

いや、プロレスファンではない私は、何も特別な感情を彼に抱いているわけではないが、同じ道北地方に生まれたのだなあ、と親近感が湧いただけ。とくにオチはありません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/117-045f9e2f

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (64)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (11)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (6)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (5)
雑学(モノコト) (8)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (10)
SM (2)
路上観察 (13)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (6)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (3)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (1)
映画 映像 (2)
料理 酒 (3)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。