ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらば金魚鉢







初期のブラウン管式 iMac は、わりと透明っぽく丸っこい形状から、「金魚鉢」と呼ばれた。(その次の液晶iMacが「大福餅」である)。
私の iMac は、その第二世代で、スピードは333MHzであった。搭載メモリは128 MBでHDDは6GBでという代物。
もとはカミサン用だったが、そちらにMac mini を与えた結果、5年前に退役。それでも予備機としてずっと手元に置いてきた。その間、メモリを倍に増やしてる。一昨年すなわち2008年末まではmixiをこれで繋いで「mixi専用現役マシン」として稼働させていた。
しかし、クラシックMacOSマシンとしてはPower MacG3ミニタワーがあるのだし、メインをPowerBookにしてからは、いくらなんでも出番はなくなった。
それでも机の一画を占め続けていたのは、要するに排棄処分が難しいからだけの話。ブラウン管式のパソコンを喜んで回収してくれる業者なんてどこにもいなくなったのだ。(;_;)
さて、どうしようかなあと思っていたら、某新聞配達店が業者と組んで「電子機器を何個でも2000円で回収する」というキャンペーンを始めたので、喜んで申し込んだ。
電子機器オーディオ機器に限っているところを見ると、パーツのなかの金銀や、レアメタルを回収する経済的メドがついたのかもしれない。
それで壊れたスキャナー、時代遅れのプリンターなどとともに金魚鉢 iMac を捨てることにした。
問題はもう手元に元OSのディスクが無いこと。それが無いとHDDを初期化できない。データの完全消去ができない。
本当は面倒臭いんでやりたくないんだが、開腹手術をしてハードディスクを摘出?した。
このマシンはメインメモリを2回拡張しているので、これが3度目の開腹。これで最後だ。いつやっても「なにか爬虫類の腹みたいだ」と思わずにはいられない。

これでこのiMacももはや息の根が絶えた(別なHDDを積んでやればまだ動くけれど、そんなことをする奴はいない)。やれやれご苦労さん。

そういえば、二年ぐらい前まで「風俗資料館」でこれと同型を使っていなかったかな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jun1tate.blog25.fc2.com/tb.php/11-7cc7f64c

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。