ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

労働力の粘着性

twitter じゃ書ききれないので、こちらに書いておくのだが。
「粘着性」は「流動性」の反対語として採用した。他にちゃんとした用語があると思うけれど。

かつて印刷所は活版印刷が主流だった。職人が一字一字活字を拾い、それで版を組み、紙型から鉛版を作り、それを輪転印刷にかけた。これは多くの人手を要した。労働集約型産業といってもいい。
ある時点でコンピューターが導入され、活版印刷はいち早くコンピューター組版が採用された。原稿がデジタル化されてインプットされると、あっという間に製版されて印刷されてしまう。その結果、文選工から製版工にいたるまで大量の人員を浮かすことができた。
ということは、大量の製版印刷職工の職が失われたということだ。
それらの職工はどうしたのだろうか。印刷所と出版社を経営していたかたに質問する機会があったのでお訊きしたことがある。
仕事が無くなった、即、馘首というわけにもゆかないので、その社長さんは出来るだけ出版社のほうに印刷所の社員を吸収したという。とはいえ編集部門には向いてないのでもっぱら営業部門に「浮いた」人材を回した。
「これがうまくゆかなかったのですよ」と社長さんは渋い顔になった。
営業マンとなったもと印刷所の職人さんたちは、客先に赴いて注文をとってくるのが仕事だ。ところが、まったくとれない。口がうまいとか下手とか言うのではないのだ。相手がこれこれこういう印刷を頼みたい、というと、まず「出来ない」と言ってしまうのだという。専門的な知識がありすぎるので、注文に対して職人の立場から納期、工程その他の条件を勘案して「自分が職人だったらこういう仕事はしたくない、させたくない」という意識が先にたって、積極的な姿勢をとらないというのだ。「そこをなんとか」と頼むと、もともとの営業マンは会社に持ち帰って印刷の責任者と話しあって、「出来る方向」へともってゆく。ところが印刷所あがりの営業マンは「出来ない方向」から「無数の条件を受け入れれば出来る」というところまでしか歩みよれないし、受け入れられない。発注先は何を頼んでもいい顔をしない営業マンに呆れて他の社に発注してしまう。
「というわけで、印刷所で浮いた人材は出版社では吸収出来ず、結局は辞めてもらうしかありませんでした。なんとか違う職場でがんばってもらいたかったんですがねえ」と社長は述懐していた。

つまり「印刷」という現場から剥がした人材を「営業」という現場にもっていっても根付かない場合が多い、ということだ。頭というか理解力というか能力というか、それが付随してない。
自動車を作っていた職工が職場を失ったら、農業や林業、介護などの人材不足の現場へ動かせばいい、という考え方があるが、そうはゆかないだろうとぼくは思う。労働力には向き不向きがある。ある職場に居着いてしまえば、そこに「粘着」してしまう傾向があるからだ。
この粘着性を本人の努力の至らなさとするのは間違いだろう。このぼくが作家としての「商品性」を失ったとみなされて、「では同じもの書きとしてコピーライターになりなさい」と言われても、そうはゆかない。違う分野なのだから才能の発揮する方向が違う。

そういう「剥がされた」人材をどう吸収してゆくのか、それが難しいところだ。農業や林業や介護部門は、これからもずうっと人材不足に悩むだろう。一度ある現場から剥がされた労働力を再生させることは非常に困難なのだ。
スポンサーサイト

 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。