ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

男のスカーフ


『コンラッド・ハーストの正体』(ケヴィン・ウィグノール、新潮文庫 09/2)
あちこちの書評で評判がいいので、読んでみた。2時間ちょっとで読了。

映画『ボーン・アイデンティティ』シリーズによく似た設定、ストーリーといえばだいたい分かるだろう。ただし主人公は記憶喪失ではない。ただウソの情報を与えられて「誤解」していただけである。
サスペンスフルではあるが「こうなるだろう」とだいたい分かるストーリー進行で「驚愕のエンディング」と書かれてるどんでん返しも早くに見破れるのだが(小説書いてると、だいたい書き手の手の内が分かってしまうのだね。単純に物語に没入できない。悲しい)まあ面白かった。

翻訳で一カ所だけ気になった。

列車が動きだす前に、五十代ぐらいの肥満体の男が乗りこんでくると、向かいの席に腰をおろした。淡いグレイのスーツに芥子色のスカーフというスタイルで、コートを脱いだあともスカーフは外さなかった。

これを誤訳としたら訳者に気の毒だが、「スカーフ」はないだろうと思う。
もちろん原文でもscarf と書かれているはずだけどね。

「scarf を『スカーフ』と訳してどこが間違っている?」

しかし五十代の男性で、明らかにビジネスマン(そのことは後の文にも「ビジネス客ばかりの一等車で」と記されている)。コートを着ているとあるが、主人公はその前に雪山でスキーをしてきている。季節は真冬なんである。







ここは「マフラー」としてほしかった。
スポンサーサイト

 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん