ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石井のりえさんのレビュー「卒業」 2012年02月16日

卒業カバー

なにか忘れてた……と思ったら、これだった。
facebook のほうは投稿をすませておいたんだけど。

http://www.cyzowoman.com/2012/02/post_5097.html

私の『卒業』(幻冬舎刊)について、表紙イラストを描いた石井のりえさんが、サイゾーウーマンにレビューを書いてくださった。
とても褒めてくれてるので、ぜひ読んでいただきたい。(^_^)

『卒業』は初期の長篇、『養女』(フランス書院文庫)を復刻したもの。フランス書院はなぜか『養女』を憎んで早くに絶版にし、オンラインでも刊行してくれなかった。いったい何が気にくわなかったのかサッパリ分からないが、私にとっては自信作だった。仕方なく Nifty-Serve 時代のマイミクあられさんがボランティアでデジタル化していただいたテキストを、長く館淳一オフィシャルホームページでフリーダウンロードできるようにしていた。
このあたりの経緯は、

http://tate.32ch.jp/list_html/list1_html/018youjo.html

http://tate.32ch.jp/list_html/list1_html/129sotsugyo.html

に記してある。
『卒業』のカバーイラストについては石井のりえさんの原画をデザイナーの松田行正さんが緻密な作業を繰り返してデザインしてくれた。
おかげで当作品は増刷を繰り返すほど広く読者に愛読されたことで、作者は積年の恨みを霽(は)らすことが出来た。関係者には改めて深甚なる謝意を表明したい。……ありゃ、何か「著者あとがき」ふう。
まだ読んでないかたはすぐに Amazon でポチですよ〜。

コメント
イイネ!(17) ワグマ  かおる姫  くまくま('(ェ)')  冴月さくら  みう  アシシ。 爪あと  きた  日立ってゆうか現代  小夏マーマレード
==============================
コメント

わち 2012年02月16日 20:23
デビュー前から偏愛し、なんていうか、作風ではなく実人生に影響を与えられた作品(笑)。復刊の折、アウトロー文庫の棚で自作と一緒に並んでいるのを見て、すごく嬉しかったことを覚えています。
コメント

あやのすけ 2012年02月16日 23:56
先日日記に「養女」の話を書いたばかりでした。一人の女の子の成長物語としてものすごくインパクトがあって、入手した時に知人友人に紹介しまくりました。間違いなく私の読書体験の中でベスト10に入る一冊です!
コメント

ぐらんぴ 2012年02月17日 16:55
うわー、思わず自分でネタバレの解説をやってしまったよ。(*_*;)
削除削除削除だ。うっかり読んだ人は忘れてしまう。忘れてしまう。忘れてしまう。あなたはもう、何も覚えてなーい。

ぐらんぴ 2012年02月19日 15:32
>わちさん 
>あやのすけさん
気にいっていただいて愛読していただきありがとうございます。m(__)m

未婚の父 2012年02月20日 02:00
》フランス書院はなぜか『養女』を憎んで早くに絶版にし、オンラインでも刊行してくれなかった。

「文庫本形式の官能小説」としては早すぎたのかもしれませんね。
まだ「ヤル!ヤル!ヤル!ヤル!」小説が欲しかったのに、館さんの本は、キャラクター設定・ストーリー設定でじんわりと興奮させるものですから。

「卒業」の好調はうれしいことですが、他の初期作品復刊はどうなのでしょうか。「姉と鞭」「夜の写生会」「赤い舌の先のうぶ毛」など。
スポンサーサイト

新刊『純白のガーターベルト』 2011年12月25日 08:24

あんまり表紙の評判がよいので、つい日記でも宣伝したくなりました。(^_^;)

純白のガーターベルト

双葉文庫『純白のガーターベルト』。
http://tate.32ch.jp/list_html/list1_html/172junpaku.html

コメント
イイネ!(13) くまくま('(ェ)') 鵜木 のぶ翁。 こもも アシシ。 『新青年』 黒田 きた Fumika Mio misaki
==============================
コメント

わらねこ@笑夢猫 2011年12月25日 08:41
アワワワワ…
たまらんとです。

買いにいかなきゃ!
(なにを?)
コメント

あみ 2011年12月25日 09:19
アマゾンで申し込みしました〜
コメント

Mio 2011年12月25日 10:50
純白のガーター
持っていたと思い込んでましたが見当たらず…

BookStoreとLingerieShopに走りたいと思います*^-^*

コメント

帰ってきたももにゃん 2011年12月25日 10:56
純白のガーターベルトは何か自分に似合わない気がして、ウェディングドレスで着けて以来、着用しておりません。
コメント

ぐらんぴ 2011年12月26日 05:22
発売は年明けになるようです。店頭で視認されたかたはご一報を。

わらねこ@笑夢猫 2011年12月26日 08:20
調べてきました。
12日が発売日みたいですね。

むーさんの著作も同日発売。
楽しみ…楽しみ…

http://www.honyaclub.com/shop/info/kinkan1_bunko_h.aspx
コメント

ぐらんぴ 2011年12月26日 09:55
>わらねこ@笑夢猫さん
そうでしたか。調べてもらってありがとうです。

鵜木 2011年12月26日 15:25
Web連載から削られた3分の1が勿体なくてその部分も読みたいですね…Web連載されてると知ったのが、つい最近なので既に遅かったのです!双葉社さん!Webでもお願いします!
コメント

黒木仙伍 2011年12月27日 00:29
3分の1が削られただけで、新たに書き加えられた部分は無いのでしょうか?
コメント

ぐらんぴ 2011年12月27日 09:10
web版では、修斗が少年時代、親戚の女子大生(これは風俗嬢をしていた)にガーターベルト姿を見せつけられながら童貞を奪われるシーンがありましたが、ここを割愛しました。(この女子大生を後半に持ち出す余裕が無くなったため)。そこで修斗がガーターベルトに憧れるようになった原因として清純アイドルがアダルト系にシフトしたタレントをエロ雑誌のグラビアで見た――というふうにしました。
大きな割愛部分はそこと、ひろみが自宅でガーターベルトサロンのビデオを見る部分、自分のストリップ演技を見る部分、女装子さんストリッパー(男根恐怖を和らげ、彼女の性の教師となる)とのからみ部分あたりですかね。
結局、最終的には一週間ですべて物語は完結します。

くまくま ('(ェ)')2011年12月27日 22:32
amazonで予約しました。
私も削られた部分が読みたかったです。
残念だ・・・(T_T)
コメント

ぐらんぴ 2011年12月28日 11:43
「長い作品はいくらでも書ける。バカでも書ける。えらいことではない」と言うのがサンスポ講座などでも言う私の持論ですが、その私がとりとめもなく長いものを書いてしまった。反省です。(^_^;)

今年のサンスポ講座(3)春うららちゃん 2011年08月20日

urara1.jpg

urara2.jpg

urara3.jpg



サンスポ講座の私の講義は、4回目あたりから、「何か実物を見て、触れて、嗅いで、その印象を文章にしてみる」という課題を出してました。最初は匂いをつけたパンティでしたが、だんだんエスカレートして、去年6回目はオトコノコ代表として来栖美憂ちゃんを「教材」として起用しました。
7回目の今回、最終講義ですので、オーソドックスに「女性と下着」というテーマで、ノーマルな課題にしました。

「この女性を眺め、下着と肌とストッキングに触れて、印象を文章にしなさい」。

「教材」は春うららちゃん。元AV女優さん。いまはぷーだと言ってましたかね。私もよく身辺は知らなかったのですが、大家のダリ夫さんが製作したAV作品で共演したことがあり、今回、来てもらいました。
まあ、5000円いただく受講料の見返りとして、これぐらいはしないといかんかというサービス精神からなんですけども、貧弱な講義から目を逸らせる役目ですね。(笑)
下着姿を縛るはずだったのですが肝心の縄を忘れたので、急遽、手錠をかけました。教材というモノに徹してもらうためです。これでうららちゃんはどこを触られても拒否できない。
私が講義している間、うららちゃんが教室を行ったり来たり。みんなどっちを見たらいいのかと困惑してましたねえ。ちゃんと触ってくれた人もいたけど、ほとんど触らない人もいました。
まだ戻ってきた課題文は詳しく見てないのですが、いずれ私のホームページにあるlounge-abnormalのほうで講評するつもりです。面白い文章がいっぱいあります。(^_^)
なお掲げた写真はマイミクみーやさんの撮影したものです。
他に撮影されたかたがおられましたら私めに送ってください。

イイネ!(9) くまくま('(ェ)') misaki ゆずきいくと 鵜木 霞 ピンクの仔猫ちゃん みゆき(M1号) 長田一美 Commander-紫弩
==============================
コメント

ぐらんぴ 2011年08月20日 06:27
講義の時も言ってましたが、うららちゃんは家に「ヤプーを飼っている」そうです。ええ家畜人ヤプー。お母さんと共同飼育だそうで、しかも二頭。(*_*;)
家事は炊事洗濯お掃除までヤプーがやってくれるそうで。どういう経緯で飼育するようになったのかは懇親会のときに聞いたけれど忘れてしまった。(笑)

みーや 2011年08月20日 06:33
先日はお疲れ様でした。

触らない人もいたのですか、勿体無い(笑)。

家畜人ヤプーは家事労働をしてくれるのですか。
むむむ、断然羨ましくなってきました。(^^:)

マスミ 2011年08月20日 06:51
あ、はるちゃんだ!!!!。
仲良しなんですよ。イイ子ですよね

ぐらんぴ 2011年08月20日 07:03
しまった! いま考えたら、私は全然触ってなかったのだ。(*_*;)
>おみやさん
お手数おかけしました。良い画像をありがとうございます。
ええ、某大物官能作家さんは、まるで焼け火箸にでも触るような感じでしたなあ。(^_^;)
家畜人ヤプーがいるとすごく便利なようですね。しかも勝手に来てくれる。
>マスミちゃん
あ、知ってるのね。Gを平気で食べたり(とても書けん)変わった子だけどねえ。スパンキングし忘れたのが残念。

わらねこ@笑夢猫 2011年08月20日 08:03
ぐらんぴさんが、縄使ってるの見たかったでちゅー。
それにしても、いいですね。
押し倒したくなる。

あかんわぁ…


みゆき(M1号) 2011年08月20日 09:27
かわゆかったです、うららさん。
背後からじっくり触らせていただきました!
どうも、女性のほうが遠慮なしだったような気がします(笑)。
男性でニコニコ遠慮なしだったのは某先生と、某社長くらいだったような……

ピンクの仔猫ちゃん 2011年08月20日 10:07
我が家でさえ部屋住み奴隷はいないのに。
超羨ましい。
あっ、でもいたらいたで、なんか面倒臭いかも。

鵜木 2011年08月20日 11:42
私も数枚、写しましたが…現在PCのトラブルにて画像を取り込めなくなっています…何とか手段を考えて、送ります…暫くお待ち下さい…!

ぐらんぴ 2011年08月20日 20:07
>天音@わらねこさん
なんか薄幸美人というタイプでね。鎖骨フェチ肋骨フェチの人にはたまらんかもしれません。私はダリ夫さんカントク作品では縄師もつとめてうららちゃん縛ったですよ、エヘン。途中で縄がほどけてきて困ったけど。(笑)
>みゆき(M1号)さん
そうですか、じっくり触ってくれたですか。そうですか男性より女性のほうが……。お京さんなんか喜んで触ってたんじゃないかな。ストリップだと個室サービスというのがあるのだけれど、今度は仕切りを使って一人づつその中で触れるようにすれば……。いかん、ピンキャバじゃないって。(^_^;)
でも男性が恥じらうというのは面白い現象ですね(ある種のオヤジ以外)
>ピンクの仔猫ちゃんさん
うららちゃんのとこは通いらしいです。(^_^;) 住み込みだとかえってうざいかも。
>鵜木さん
そうですか、撮られましたか。お待ちしてます。ちゃんと触ってくれましたか。(^_^)

ぐらんぴ 2011年08月20日 20:10
もう誰も見てないだろうから書いておきます。
http://on.fb.me/rfjubI
↑こちらで講座の他の写真も見られます。

わらねこ@笑夢猫 2011年08月21日 05:48
ぐらんぴさん、見てきました。
逝けなかったのが、とっても悔やまれます。

Fumika 2011年08月22日 11:25
↑から講座の他の御写真も見てきました!
アップありがとうございました。
参加できなかった事を残念に思います(涙)。

今年のサンスポ講座(2)間違えてる 2011年08月15日

sansupo_kogi2.jpg

sansupo_kogi3.jpg

sansupo_kogi4.jpg



毎年腹周が2センチづつ増加してるんだけど、今年はベルトで締めつけたせいか、そんなに目立ってないですかね。(^_^;)

去年も「性行為」を「性交為」と書いてひんしゅくを買いましたが、また間違えてる。(*_*;) ワープロだと起きない過ちなんですが。

「いかにして長篇を作っているか」のところで、『夜のおしおき』(二見文庫)の核となった3つの短編について説明しましたが、「未亡人・倒錯警報」とあるのは「未亡人・倒錯注意報」が正しいです。『問題小説』2001年10月号に掲載されたものです。いや、そんなこと、誰にも関係ないけど、自分では「しまった」と思ったので。ちゃんとした草稿を作る時間がなかったもので。

いけませんねえ。時間の配分がいつも狂います。話そうと思っていたことの10分の1も話せなかったような気がします。7年7回もやっててこれでは講師失格です。

(写真撮影はマイミク『~』さんです)
コメント
イイネ!(7) misaki あやのすけ わらねこ@笑夢猫 水星騎士(゚-゚)牙魅! 小夏マーマレード きた 冴月さくら
コメント

ぐらんぴ2011年08月16日 13:54
この3つのエピソードをつなぐ接着剤というか土台というものになったのが、
「ある通信兵のおはなし」
http://okigunnji.com/ohanashi/backnumber/index.html
というメールマガジンでした。いまは↑でバックナンバーが読めます。

帝国陸軍第一航空軍司令部直轄101通信隊という「幻の部隊」についての物語です。
これは戦史マニアの間でちょっと話題になって「真実か、否か」という論争が繰り広げられました。「架空戦記だろう」という意見が大勢ですが、フィクションとしてもなかなかリアリティがありますので、興味をお持ちになられたかたは一読されてください。
フィクションにしても、かなり偵察機任務について詳細が書かれていて、通信兵でなければ知り得ない事柄が多いので、実際、どこかの部隊(大和田通信隊だろうという説あり)に配属されていた下士官ではないかと推測されています。
「戦後、すべての記録が破棄された極秘の通信部隊の実録」
ロマンがあるじゃないですか~。(笑)


ぐらんぴ2011年08月18日 19:55
アシスタントをつとめてくれた春うららちゃんの画像、撮ってたら送ってくださいね~。(;_;)m(__)m


今年のサンスポ講座 2011年08月14日

昨日のサンスポ講座、私の最終講義にご列席くださったかたがた、ありがとうございました。
こんな暑いなか、どれだけのかたがいらっしゃるかと心もとなかったのですが、ちょっと予想外の集まりで教室の椅子が足りなくなってしまった。(*_*;)感謝いたします(いちおう、ある程度、収入がないとサンスポさんもやってゆけないので)。
第1部「長篇はいかに出来るか」に時間かけすぎで第2部の試論・禁忌論が出だしの部分で終わってしまいましたね。(;_;) 「おろかな性行為」の例としてスパンキングを「実演」するはずだったのが忘れてしまい(途中で「何か忘れてるような気が……」と自分で呟いてましたね)うららちゃんにあとで叱られてしまいました。(;_;)
わざわざ九州から上京された鵜木さんら、みなさんお疲れさま。
最終講義なのに言い足りなかったぶんは、ここでも言い足しましょうか。

写真お撮りになられたかたは、よかったら私に送ってください。
あと、美女の写真はアップする際、じゅうぶんご注意をお願いいたしますね。いや、そんなアブナイことはさせてないはずなんですが。(^_^;)

そうだ、奇跡的に小康状態を保ってくれた兄に感謝しなければ。
今年は9割がた、出来ないかと思っていたのに。

(写真は、『~』さんお撮りのを借用させていただきました)
ではみなさま、よい夏の終わりを。さようなら。


……誰だ、私のMacBook、システムプロファイラ見てたのは?(^_^;)

イイネ!(8) misaki アシシ。 冴月さくら *hana* KillerLegs_Aki ゆずきいくと 鵜木 きた
==============================
コメント

Y嬢  2011年08月14日 20:49
愉快で深い講義、ありがとうございました。二次会ご一緒できなくて心残り…。「おろかな恋」についてのみならず、百式偵察機のことももっと伺いたかったです。次にぐらんぴ様とお会いできる日のお楽しみといたします。

本当にお疲れさまでした!

わらねこ@笑夢猫 2011年08月14日 21:43
お疲れさまでした。
やっぱり、逝きたかった。

尻ペチ画像あります。
喜悦師パパとぐらんぴさんと、オイラの尻をお京さまがお写しになった画像。
なんて!贅沢なんだろう(T_T)。

チョビ 2011年08月15日 00:06
お疲れ様でした。
来年も楽しみにしてます。

Fumika 2011年08月15日 10:18
参加できず残念です。
またの機会を期待しております!

あみ 2011年08月15日 11:35
若い旦那様の旧家まで帰省初体験していて、参加できませんでした。
例年お盆の頃なのでしょうか。

今年のサンスポ講座 2011年08月14日

sanspo_kogi1.jpg


昨日のサンスポ講座、私の最終講義にご列席くださったかたがた、ありがとうございました。
こんな暑いなか、どれだけのかたがいらっしゃるかと心もとなかったのですが、ちょっと予想外の集まりで教室の椅子が足りなくなってしまった。(*_*;)感謝いたします(いちおう、ある程度、収入がないとサンスポさんもやってゆけないので)。
第1部「長篇はいかに出来るか」に時間かけすぎで第2部の試論・禁忌論が出だしの部分で終わってしまいましたね。(;_;) 「おろかな性行為」の例としてスパンキングを「実演」するはずだったのが忘れてしまい(途中で「何か忘れてるような気が……」と自分で呟いてましたね)うららちゃんにあとで叱られてしまいました。(;_;)
わざわざ九州から上京された鵜木さんら、みなさんお疲れさま。
最終講義なのに言い足りなかったぶんは、ここでも言い足しましょうか。

写真お撮りになられたかたは、よかったら私に送ってください。
あと、美女の写真はアップする際、じゅうぶんご注意をお願いいたしますね。いや、そんなアブナイことはさせてないはずなんですが。(^_^;)

そうだ、奇跡的に小康状態を保ってくれた兄に感謝しなければ。
今年は9割がた、出来ないかと思っていたのに。

(写真は、『~』さんお撮りのを借用させていただきました)
ではみなさま、よい夏の終わりを。さようなら。


……誰だ、私のMacBook、システムプロファイラ見てたのは?(^_^;)

イイネ!(8) misaki アシシ。 冴月さくら *hana* KillerLegs_Aki ゆずきいくと 鵜木 きた
==============================
コメント

Y嬢 2011年08月14日 20:49
愉快で深い講義、ありがとうございました。二次会ご一緒できなくて心残り…。「おろかな恋」についてのみならず、百式偵察機のことももっと伺いたかったです。次にぐらんぴ様とお会いできる日のお楽しみといたします。

本当にお疲れさまでした!

わらねこ@笑夢猫 2011年08月14日 21:43
お疲れさまでした。
やっぱり、逝きたかった。

尻ペチ画像あります。
喜悦師パパとぐらんぴさんと、オイラの尻をお京さまがお写しになった画像。
なんて!贅沢なんだろう(T_T)。

チョビ 2011年08月15日 00:06
お疲れ様でした。
来年も楽しみにしてます。

Fumika 2011年08月15日 10:18
参加できず残念です。
またの機会を期待しております!

あみ 2011年08月15日 11:35
若い旦那様の旧家まで帰省初体験していて、参加できませんでした。
例年お盆の頃なのでしょうか。

 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。