ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よよいのよい 2011年09月04日

首相の「新規原発は困難」、山口県知事が不快感

民主党野田首相が就任会見で新規の原発建設は困難との認識を示したことを受け、山口県の二井知事は3日、「発言の真意を確認したい」と述べ、中国電力(広島市)の上関原発建設計画に対する政府見解を確認する考えを明らかにした。報道各社の取材に答えた。
二井知事は「今回の発言によって、上関原発がどうなるのかを確かめたい」と強調。一方で「(国のエネルギー政策にかかわる)重大な問題で、こういう形で発言をされるのはどうかと思う。正式に県なり、上関町、事業者なりに、しっかりとした形で伝えて頂きたい」と不快感を表した。

(2011年9月4日11時59分 読売新聞オンライン)

これは上関原発が頓挫したことに対する怒りなんだろうけど、その理由の根本は原発建設による巨額の収入(公私にわたる)が見込めなくなったことにあるのは一目瞭然。
まあ、原発が建設されるところはどこでもそうだが、賛成派に向けて札束が乱れ飛ぶのは昔からの話。それを拒否した上関町の祝島という集落は尊敬に値する。おかげで賛成派からは基地外扱いにされているのだけれども。

この地区で歌われている上関原発音頭は、どっちが基地外かよく分る歌である。

♪町長選挙で50万
旅行に誘って1万円
チラシを配って5千円
名前を貸すだけ1万円
印鑑集めりゃ金と酒
ちょいと顔だしゃ寿司弁当
金が欲しけりゃ中電さ
これじゃ働く者がばか
原発推進よよいのよい

放射線やら黒い霧
まみれた金をふところに
チケットもろうてはしご酒
飲む打つ買うで有頂天
バーやキャバレー温泉と
ゆるんだバンドも新品に
これぞこの世の極楽じゃ
女房子供もなんのその
原発さまさま よよいのよい

お釈迦様さえ言い残す
金より命が大事だと
人間ほろびて町があり
魚が死んで海があり
それでも原発欲しいなら
東京 京都 大阪と
お偉いさんの住む町に
原発どんどん建てりゃよい
ここは孫子に残す町
原発いらない よよいのよい
反対反対 よよいのよい



どこかレコード会社でこれを CD にしたら売れるんじゃないか。(笑)

イイネ!(8) 冴月さくら AOY くまくま('(ェ)') ピンクの仔猫ちゃん 黒木仙伍 きた 安達O@只今減量中 水星騎士(゚-゚)牙魅!
==============================
コメント

爪あと 2011年09月04日 15:04
いい唄です。曲もアップされてないかと探ってきましたがみつからじ^^;;

安達O@只今減量中 2011年09月04日 15:24
なんでも「不快感」を示せばいいってもんじゃないという典型ですね。
福島県知事も、自分の失策とかを棚に上げて不快感を示しまくっておりますが。
見事に墓穴を掘ってます。

わらねこ@笑夢猫 2011年09月04日 15:24
何かねぇ…
そこまでして中国電力も原発作りたかったの?って感じ。
この夏、関西電力に余ってる電力売ったことで、原発必要なかったんだよ…って、暴露しちゃったし。


日立ってゆうか現代 2011年09月04日 15:39
この3番が素晴らしいです。
それでも原発欲しいなら、お台場、半蔵門、(京都)河原町に作ってみろと言いたいほうですので。

晴男雨女 2011年09月04日 17:39
不快感 とは 批判するレベルでは 高くないのでは~。 激怒を10としたら、いくつぐらいでしょう?

安達O@只今減量中 2011年09月04日 18:21
抗議するレベルじゃなくて、マスコミに対して愚痴った程度、ぶつぶつ文句を言った感じ、でしょうか?
また国が先走りして!ちょっと文句言っとかなきゃという程度なのかも。
激怒が10なら2か3くらい?

ぐらんぴ 2011年09月06日 09:30
考えてみれば、この音頭は「中電」の部分を「北電」「東電」「九電」……と入れ替えるだけで、全国どこの原発音頭にもなる。よよいのよい。
スポンサーサイト

朝日新聞の行状 2011年07月13日

今日の朝日新聞の社説は『提言・原発ゼロの社会』。
それだけ読めば「あの朝日がこう提言したか。さすが朝日』と思うかもしれないが、私や腸が煮えくりかえったね。これって自民党と一緒やないか。おまえたち、どんだけ原発推進の旗振ったか。反原発のNHKに対して原発推進の朝日のおかげで、日本がこれだけの原発密集地になってしまった。そのことに口を拭って、何を今になってきれいごとを。厚労省の村木厚子元局長のときもそうだったけど、彼女を罪人だ悪人だとはやしたてて血祭りにあげたのは朝日新聞。そういったことの反省もなく「原発はやめよう」だと。どの口でそんなことを言えるのか。カーッ。(いかん血圧があがる)


「原発推進は、大熊由紀子記者(朝日科学部員)だけでなく、上司・木村繁科学部部長をはじめ、朝日新聞社をあげての方針だったに違いない。そうでなければ、朝日新聞紙上で48回もの連載をし、その後、朝日新聞社から単行本の出版という大キャンペーンが行われるはずもない。
原発推進の世論形成に、当時の朝日がどれだけ大きく寄与したか、は言うまでもないだろう。
小出裕章さんは、40年間も原発の危険性を主張してきた。しかし原発増設を止められなかった。そのことに、「ごめんなさい」と謝った。
一方、発行部数800万部の力で「原発の安全性」を繰り返し公言してきた朝日新聞方面から、そうした声は聞こえてこない。」


http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20110618/1308375425

過ちを犯したらまず謝れよ。社内での「戦犯」を断罪しろよ。どれだけ戦犯にひどい目に遭わされたか、その歴史を統括してから提言するのが筋だろう。自民党とそっくりな朝日。うー、腹の虫がおさまらん。

イイネ!(7) ワグマ きた アシシ。 わち チョビ マーサ☆リノイエ わらねこ@笑夢猫
==============================
コメント

わらねこ@笑夢猫 2011年07月13日 07:32
腐っても朝日…
朝日ブランドだから、容されるのかもしれない。

ぐらんぴ 2011年07月13日 07:59
ちなみに大熊由紀子という原発マネーまみれのオバサンは反対派を血祭りにあげて最後は論説委員まで出世。その過去を無いとは言わせないぞ、朝日新聞。トンデモオバサンの大熊由紀子を断罪してみろよ。

ダリ夫 2011年07月13日 11:11
SF作家の大原まり子は
過ちを認めましたね。
http://park6.wakwak.com/~ohara.mariko/genpatsu.html

たそがれポヱ爺 2011年07月13日 11:51
進行中の国家犯罪を徹底的に追及してみろ!と言いたい

安達O@只今減量中 2011年07月13日 13:39
朝日の「手のひら返し」は敗戦直後からの伝統ではないかと……。
朝日は、戦争報道への責任もあるし、ベトナム報道への責任、かつては北朝鮮を楽園のように報じた(んでしたっけ?これは未確認)過去がありますよねえ。

しかし、未だに原発推進派の読売や産経が「ぶれてないからエライ」とは言えないと思います。
だから朝日の態度を肯定は出来ませんが。

安達O@只今減量中 2011年07月13日 13:42
連投済みません。
原発ヨイショ芸人・文化人は、ひたすらスルーして嵐が過ぎるのを待っているようですね。一番ムカつくのが、北野武と水道橋博士。
その点、大原さんは偉いと思います。
で、その意味で考えると、黙認というか「なんとなく肯定、みたいな」態度を取ってきた僕自身も、責任を感じなければいけないと思います。1回くらい反原発デモに参加したことがある程度じゃイカンです。

おねえちゃま 2011年07月13日 22:48
もともと、朝日はキライ。建前の新聞だから権威はあるけど、いろいろやらかすし、そんなに偉いとは思ってないし。

ぐらんぴ 2011年07月14日 15:39
社説特集の末尾に、申し訳のように「推進から抑制へ、原子力社説の変遷」というのがあるんだけど、熱烈な推進論の合間にポコッと書いた慎重論を言い訳にしている。どれだけ反原発派を弾圧、放逐したかなど一言もない。最後に「反省すべき点は多い」。どの点がそうだったのか明らかにしろ、かーッ。血圧↑

御用学者の本質編集する2011年05月13日

関内直人教授


「原発業界御用学者リスト」
http://www47.atwiki.jp/goyo-gakusha/pages/13.html?__from=mixi
に、面白い表現が載っていたので、ついこっちに書く気に。

原発御用学者に感じる違和感。他の専門家となぜこんなに違うのかね

津波の専門家:
 「津波は非常に危険。自分の家は大丈夫だと思わず、念のために高台に逃げてください」
地震の専門家:
 「地震は大変危険。倒れやすい家具から離れ、火の元に気をつけて避難してください」
気象の専門家:
 「台風はとても危険。戸締りをして決して外に出ず増水した川に近づかないでください」
インフルエンザの専門家:
 「新型インフルエンザは感染力が強く危険。マスクをして手を洗い感染しないように気をつけてください」
火山の専門家:
 「火山ガスと火砕流は非常に危険。噴火している火山には決して近づかないでください」

原子力の専門家&放射線医療の専門家:
 「放射性物質は安全。むしろ健康にいい。チェルノブイリも大したことはない。不安になる必要はなく、避難する必要もありません」


(写真は「メルトダウンはありえない」と強弁しつづけてきた東大・関村直人教授。自分の学科に東電から5億円の寄付)

==============================
コメント
イイネ!(1) きた

安達O2011年05月13日 10:54
ついでに、御用評論家、御用ジャーナリスト、御用芸人のリストも欲しいです。

ミロ2011年05月13日 11:11
やだ、同じサイト見てたwww

霞2011年05月13日 20:12
ホント。このとおりですね。
しょっちゅう怒ってます。
原発学者は、なんでも安全なんですから。

もっとも、東大、京大のホントのこという優秀な学者は、すべて助手止まりで追い出された結果ですからね。

ひな_shella2011年05月14日 01:44
火山の専門家というと、火砕流の撮影しにいって亡くなったフランス人学者夫婦を思い出します...

一号機の謎 2011年05月12日

福島第一原発一号炉(1F1)は最初に水素爆発を起こした炉だ。
水素が発生したからには燃料管の被覆が溶けてしまったわけで、それはメルトダウンを意味する。
その後、注水を続けることで炉内は比較的低温を保っているので、東電は格納容器ごと水に沈めてしまう「水棺」方式を導入することにした。
しかし炉心の水位計が壊れているようで、針が動かない。ようやく作業員を突入させて水位計を修理させたら、な、な、なんと、

燃料棒は完全に露出していた。

水は燃料棒の下のほうにしか溜まっていなかったのである。
つまり冷却材としての水どころか減速材としての水が完全に喪失したわけで、燃料棒は核分裂を続けて溶融し、その塊が圧力容器の底にたまっているとみられる。

東電は、圧力容器の温度は120度以下に保たれており、炉心は引き続き冷却されているとみている、としている。

これが分からない。

燃料はもはや核分裂をしていないということか。再臨界に達していないということか。つまり燃えかすになってしまって、燠(おき)がくすぶっているということなのか。

うーん、よく分からん。本来なら再臨界でまた水素爆発、どころか核爆発をして当然だと思うのだが、

==============================
コメント

ぐらんぴ2011年05月12日 18:49
非公式情報として「一号機は相当危険な状態」というツイートが。ベントが必要なようだ。となると……。

『~』2011年05月12日 19:17
とけて落ちてもイワユル核爆発を起こすような純度では無いと思います。
しかし、結局、中で何が起こっているかは「行ってみないとわからない」し、行ってみても、どうしてそんな状態なのか「その理由がわからない」なんですねえ。
いやはや。巨大なる「想定外のかたまり」じゃん。

ぐらんぴ2011年05月13日 07:09
そうすると、いま溶けた燃料はひと塊になって、表面は冷えて内部はまだ熱いけれど、再臨界するほどの量ではない。水のなかに入れておけば安定してるわけで、逆に「安定して心配ない」状況じゃないのかな。まあ冷却水がどっかにいってしまう問題はあるが。

『~』2011年05月13日 10:03
イワユル核爆発=原爆的爆発の心配はないはずですが、連鎖反応が制御できなくなる可能性は、完全には否定できないという状況ではないですかね。
ほんとに「水棺」処理のために注水した水は、どこに行っちゃったのやら。

ぐらんぴ2011年05月13日 10:46
『~』さんにちょうどいい機会だから質問。燃料ペレットは「わざと純度を薄めた状態」にされてるわけですよね。含まれているウランは2~3パーセント。核分裂を起こして飛び出す中性子の量は少なく、それ自身(つまり燃料棒一本分)だけでは触っても安全で、炉心のなかでも制御棒で遮蔽されている状態では安全。
でも臨界状態で空焚きになりメルトダウンしてゆけばドロドロに溶けて塊になるわけですね。この時、溶鉱炉のなかの屑鉄と同じで、不純物とウランあるいはプルトニウムなどの核分裂物質が分離してゆき、いわゆる「精練」がなされてしまうんじゃないですかね。

中心部では燃料(核分裂物質)の純度がどんどん高まる。そうなると連鎖反応のスピードが高まり臨界に達し、さらに核爆発までゆきそうな気がするんですけどね~。

『~』2011年05月13日 11:20
それを自分も専門家にうかがいたいと思っていました。
そういう現象が起こるというコメントは聞いたことがないですけれども、口をつぐんでいるのだとしたら怖いなあ、と。
素人考えでは、不純物の多くは安定したウランで、だとすれば比重はそんなに大きく変わらず、流動による精錬は起こりにくいのじゃないかというイメージを抱いてはいます。

ぐらんぴ2011年05月13日 11:29
そうか~原子量としてはほとんど変わらない物質同士だから、分離も難しい。「精練」は起きにくいと言われればそのような。(^_^;) もともと抽出が難しい物質だけに。

原発がもたらす平和 2011年04月16日

福島第一原発がもたらした危機は、各国の軍事指導者に大いなる思考的な影響を与えたのではないだろうか。
「原発を攻撃されたら終わりだな」
もしどこかのテロリストが福島の事例を詳しく研究したら、彼らは完全に原発の弱点を理解できることだろう。どこを突けば原発がダメになるか、分かってしまった。
いま、当時者たち(政府、東電、政財官界)は「原発を襲うもの」は地震と津波だけだと思っているが(まあ北朝鮮を視野にいれているものはいないわけではないが)、軍事力というのもあるのだ。
北朝鮮がもし日本を攻撃したければ(何の得もないことをやるわけがないが)、核兵器を撃ち込む必要はないのだ。原発の弱点をテロ攻撃、ゲリラ攻撃して冷却機能を喪失させればいい。

原子炉は停止させただけでは安全ではないことがだれの目にも明らかになった。数か月数年、冷やし続けなければならない「時限信管内蔵の核爆弾」なんである。
冷却装置がやられれば、原子炉は自然に暴走して再臨界に至り、炉心溶融、水蒸気爆発と続いて放射能をまき散らす核爆弾と化す。
一基が暴走すれば周辺半径300キロが死の土地になる。そして原発は日本じゅうにある。悪いことに何基かがかたまっている。

原子炉自体はものすごく頑強に作ってある。ミサイルが当たっても壊すのは難しいぐらいに。
ところが冷却装置のほうはそうでもない。電源部もそうだ。
ここが弱点だと分かってしまった。何もガチガチに防護されてる炉心を狙う必要はない。わりと簡単に機能を喪失させられる。
(1)送電線、変電所を破壊し、外部電源を喪失させる。
(2)緊急冷却装置系の自家発電装置を壊す。
これだけでいいのである。実に簡単だ。(笑)

女川原発の非常用電源は燃料パイプのパッキンを逆に取り付けただけでダウンした。
あわてて電源車を持ち出してきても、その電源車を動けないようにするのはもっと簡単だろう。

それらの弱点のすべてが世界中に知られてしまった。

これは日本だけではないのだ。東シナ海沿岸部に原発をぞくぞく建設ちゅうの中国も、今はこのことに思い至っているのではないだろうか。
「原発をどうしても外部の攻撃から守らなければならない」
そう分かったに違いない。
そしてそれがひどく困難なことも。
周辺に重武装の守備部隊を常駐させるほか、ハリネズミのように対空ミサイル網を張り巡らさないとならない。それでもなお、空からの攻撃に万全な防備は不可能だろう。そしてミサイルが一発でも冷却装置に命中したら……福島原発の比ではない。

テロリストの侵入を防ぐことも難しい。
原発の維持や保守にはかなりの労働力が必要となる。一人当たりの被曝量に限度があるので、次から次へと労働者を解雇しては新規に雇わないとならない。テロリストが、湯水のように消費される作業員のなかに紛れ込むのはそんなに難しいことではないだろう。彼らがいろいろな細工を施すのも探り出すのは難しい。

さて、どうしたらこの危険から逃れることが出来るだろうか。

「原発を攻撃されないこと」

これしかないでしょ。
国家間の緊張を緩め、国内の反対勢力派との緊張も緩め、とにかく原発を攻撃される危険を減らすしかない。つまり穏健な政策に傾かざるをえない。

だから原発がこれだけ世界じゅうに溢れてしまった今、戦争の脅威は減ってゆく可能性が高い。これはぐらんぴの予言である(って、かなり前からそのことは言われてきたんだけれども)

==============================
イイネ!(6) アシシ。 Y嬢 misaki ピンクの仔猫ちゃん 鈴木輝一郎 爪あと
コメント

ぐらんぴ2011年04月16日 08:21
もし好戦的な軍事指導者がいたら「原発を国内に作るのはまずいな」と思うはずだ。
原発を守るために軍事力のいくばくかを束縛されることになる。つまりアキレス腱をあちこちにもつことになる。
「国防力の問題として、原発はやめよう」と言うに違いない。

「北朝鮮は違うぞ」というかもしれにが、あれは核爆弾を作りたいから。プルトニウムを作るための工場。
それが彼の国のアキレス腱になっていることは間違いない。

ぐらんぴ2011年04月16日 08:33
原発がどれだけ労働力を必要とするかというと、震災時、福島第一原発の構内で作業に従事していた作業員が5~6千人だということでも分かるだろう。彼らに日当一万円を払うとすれば、それだけでも6千万円だ。

のぶ(nob)2011年04月16日 09:43
何千人もの人が原発で働いていることを最近知って驚きました。超大型タンカーに10人くらいしか乗っていないとかいう話を聞いたことがあったので、原発もそんなものかと思っていました。停止、再開などで人手がいるのはわかりますが、普段は何をしているのだろう。炉の半数はいつも点検中なのかな。

sizuru2011年04月16日 11:18
 いっそ極端に走って『原発乱立による国土防衛』というのはどうでしょう(笑)
 外敵に対して攻撃力を持たない代わりに、体内に毒を持つ事によって捕食を免れる虫みたいに、原子力と言う毒を身にまとって国家の独立を守るという!
 『下手に侵略してみろ、世界中を汚染してやるからな!』って(笑)

 中国資本が原発事故後、買いあさっていた日本の土地を手放し始めている、という『ネットの噂』もあり、既に現状そのものがソレに近い状況にある、とも言えるのではないかと。

安達O2011年04月16日 12:01
現実に、日本列島を覆う放射能が一種の防衛力になっている現実がありますよね。

ところで、911の時、「原発は大丈夫です。テロ攻撃は問題ありません。ジャンボが墜落しても原発はびくともしません」とか言ってた連中の名前って判らないものでしょうか?
池田信夫大センセイは「地震の後原発は自動停止したんだから原発の安全性は証明された」とキチガイみたいなコトを書いてますが、まあ、今回の事故がなければ、冷却系や電源を含めたトータルなシステムすべてが「外からの攻撃に対して安全」だと思い込んでいました。建屋だって、「あれは格納容器を覆っているだけのものですから」とあっさり言われてしまって、原発の安全性って、なんなんだよ、と思います。
マジで、911の時に「原発は安全だ!」と言いまくっていた「専門家」、出てこい!

ぐらんぴ2011年04月16日 19:10
>のぶさん
3号炉、4号炉、5号炉が点検停止ちゅうでしたから、その点検作業とか補修工事のために作業員を入れていたんでしょうね。長く働かせられないから大勢の交代要員が常に待機している必要があるようです。

> sizuru さん
それは国土防衛策としてあり得るような。(^_^;)
うっかり攻撃すれば放射能汚染では、それこそ手が出せません。「攻めてきたら原発壊すわよ」

>安達Oさん
自分で「原発を攻撃するには」と方法を考えていたら、あんまり簡単なんで自分でびっくりしましたよ。(笑)
送電線爆破班と、内部に侵入して非常用発電装置破壊班があれば、数人で原発を核爆弾化できるのです。

しかしどんな装置でも壊れればその部分を修理すればもとどおりになります。原発だけは近づけないから修理できない。壊れたら直すのが不可能なものを平気で作ってしまったバカヤローが我々なんですねえ。

安達O2011年04月17日 10:44
考えてみれば、911のあと、「公式には『大丈夫だ』と言ったけど、弱いところもあるんだから、改修しよう」という動きが全然なかった、というのが、逆に驚きです。
昨日の朝日朝刊に、「非常電源やポンプの位置を変えると大工事になって大変だ」からやらなかった、という元東電関係者の話が載っていて、憤慨しました。
許認可もとても面倒なようですが、電力会社も普段から安全性を高めるために改良工事を続けていれば、と思うのは、後知恵だから言えるのかもしれませんが……。
原子炉本体は堅牢だけど、その周辺が弱い、と誰も考えていなかったのでしょうか?いや、指摘した内部関係者もいたけど、相手にされなかったという話が少し前の同じ朝日に載っておりましたが。

 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。