ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

カフカとムフカ 2011年01月30日18:53

アンプ出力回路

文学の話じゃないです……。

今日、六本木から麻布十番へ下る道を歩きながら考えた。
いま使っていないAVアンプのメインアンプ部を使わず、プリアンプ部だけ使ってやろうと思いついた。
その場合、メインアンプ部のスピーカー接続は必要ないのかと心配になった。
スピーカーがペアでどこかに転がっていれば問題ないのだが、余ってるスピーカーがない。
スピーカーを接続しない状態でメインアンプを稼働させて大丈夫かという問題。
たぶん大丈夫だろうと思うのだが、メインアンプ部に何か不都合が生じないだろうか。

その時、高校時代のちょっとしたエピソードが頭のなかで閃いた。
私は電子工作少年だったので放送部というところにいた。基本的には校舎全体のPA装置を管理する。
ある時、そのPA装置に故障が発生した。点検したところ全校のスピーカーに接続する出力ラインが断線しているようだ。
それで顧問の理科の教師に報告したのだが、この教師が偏屈狷介頑迷固陋を絵に描いたようなおやじで私も苦手なやつだった。
「出力ラインが断線してます。アンプが無負荷になってるようです」
その理科教師はその時、私にこう言ったのだ。
それは無負荷じゃない、過負荷だ」
私はスピーカーという負荷(抵抗)がゼロになった状態なんだから、それがすなわち負荷が無い、つまり無負荷の状態だと思っていたので、
(なにを言ってるんだ、このオヤジ)
そう思ってムッとしたのを覚えている。

今日たまたま、スピーカーとアンプのことを考えていていきなりその時の彼の言葉が思い出されて、そうして、

わ、あいつの言ったことが正しい。
あれは過負荷だった。


頭のなかで長年のモヤモヤが瞬時にして解決したんである。
なに、そこらへんの知識がある諸氏はもう嗤ってるだろうけど、
出力ラインが断線してしまえば、プラスからマイナスに電流は流れない。それは抵抗が無限大になったのと同じことで、それは極限の過負荷ということだ。

無負荷になるというのは、たとえば出力ラインのプラスとマイナスがショートしたような状態を言う。スピーカーに行く以前に抵抗がゼロになる。

「む、なるほど~。そうだよなあ」

別に当時の理科教師(さすがにもう生きてはいないだろうな。合掌)に悪いことしたと思うわけでもないのだが、彼の言ったことが理解できなかったことがどうも恥ずかしい。ちゃんと説明してもらえばよかった。

しかしなんだね、あれから50年は過ぎてるよ。紅顔の美少年も白髪三千丈。どうして50年前のことがつい先日のようにありありと思い出されるのだろうか。そしてつい先日のことがどうして思い出せないんだろうか。
記憶とは不思議なもんである。まさにカフカの小説のように不条理である。

うむムフカというハンドルも悪くはないな。(笑)

(図は真空管アンプの出力部。この状態で電源が入ればスピーカーが接続されていないから、過負荷となる)

コメント
イイネ!(3) 冴月さくら がみ(゜-゜)の左手 神名・Melissa=龍子
==============================
コメント

ぐらんぴ2011年01月31日 05:52
この教師はとにかく嫌われていて、級友の悪友は復讐をたくらみ、彼が通勤に使っているオートバイのガソリンタンクに角砂糖をほおりこんだ。
その結果、どういうことになったかは、彼がバイク通勤をしばらくやめたことでしか分からない。
さて、ガソリンタンクに角砂糖をほおりこんだら、どういうことになるんでしょか。ピストンが焼き付き?

天音@わらねこ2011年01月31日 17:40
学生時代に、可不可とか、無不可とか、授業の単位取得状況を言ってたのを思い出しました。

ぐらんぴ2011年01月31日 19:08
>天音@わらねこさん
単位に「不可」がないと「無不可」ですか。
うーん、そう考え(られ)るとつまらん。ムフカというハンドルはやめよう。(^_^;)

天音@わらねこ2011年01月31日 20:30
そうです。
そういえば、加山雄三ってのもありました。

可山優三(可は山のようだけど優はちょんびりしかない)。
スポンサーサイト

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん