ぐらんぴ日記

mixi上で「ぐらんぴ」が書いている日記の引っ越し版です。文字サイズ変更できます。

煮詰まってる時は 2011年09月08日

yui1.jpg

yui2.jpg

yui3.jpg


このジャンルに逃避……。(;_;)

yuiちゃんです。
ノーホルモン、ノー整形、ノーPhotoshopだそうです。
20代のサラリーマン。
もうちょっと露出してくれるといいんですけどね。

イイネ!(11) くまくま('(ェ)') 退会したユーザー あやのすけ Mio 二村ヒトシ マスミ かおる姫 Commander-紫弩 あられ。 わらねこ@笑夢猫
==============================
コメント

日立ってゆうか現代 2011年09月08日 09:40
>20代のサラリーマン。
そこにぐぐっと萌えてしまうおいらも重症患者ですw

二村ヒトシ 2011年09月08日 10:12
かわいいですねえ

鈴木輝一郎 2011年09月08日 11:48
鎖骨のくぼみがポイントですな。リーマンだけにネクタイ関係を──よそう。

鈴木輝一郎 by 携帯

チョビ 2011年09月08日 11:53
若いって良いなあ

おねえちゃま 2011年09月08日 15:03
やっぱ、煮詰まってますかぁ…………。

わらねこ@笑夢猫 2011年09月08日 15:43
キャァキャァ…
押し倒したくなるぢゃないですか。

ぐらんぴ 2011年09月08日 15:51
>おねえちゃま
いや、罠にはまってしまって。(^_^;)
スポンサーサイト

このかたは誰? 2011年07月09日

mickey1.jpg

mickey2.jpg

mickey3.jpg

と言っても分かる人は少ないわねえ。(笑)
Mickey - Bondage Transvestiteというブログを書いてる熟女女装子さん。

欧米のいじってない女装子さんはシーメール、トランスセクシャルのかたがたと違って「男」の気配が濃厚なかたが多い。
このMicky さんはそのなかでも、化けかたがなかなかお上手である。りっぱなペニスをお持ちの、素顔はデヴィッド・ボウイに似た感じ。髪は黒で少し白髪がまじっておられる。化けちゃうとレディ=上級階級令夫人という感じ。

単に女装がお好きなだけではなく、緊縛、全身テープ拘束、それにレインコートなどPVC素材がお好き。彼女のブログでは日本の「オトコノコ」画像をたくさん収集している。

mickey4.jpg

最近、重苦しい話題が多いので、久しぶりに女装子さんで明るくと思ってとりあげましたの。(笑)

イイネ!(11) 退会したユーザー 黒木仙伍 ワグマ Y嬢 狐 あられ。 鈴木輝一郎 『新青年』 黒田 マーサ☆リノイエ 水星騎士(゚-゚)牙魅!
==============================
コメント

晴男雨女 2011年07月09日 18:44
明るい 話題に ホッ !!

『新青年』黒田 2011年07月09日 19:05
 この女装子さん、凄くレベルが高いですね。
 3枚目の写真なんか女性にしか見えません(いろいろな意味で)。

 最後の緊縛写真も良いですね。惜しむらくは衣装に色気がない事でしょうか。
 個人的な見方で恐縮ですが……。

みう 2011年07月10日 01:14
ラバーでしょうか?

拘束好きな方なのかなー。

ぐらんぴ 2011年07月10日 03:15
や、URL忘れてた。
http://babydollmickey.blogspot.com/?zx=5425915313a02733
Mickey さんはロンドン在住です。ブログは文字が多いのが難(読む気になれない(^_^;))

ぐらんぴ 2011年07月10日 03:47
>晴男雨女さん
明るくなりましたか。(^_^;)
>『新青年』 黒田さん
水着やレオタードに平気でなれる人というのは、肉体のレベルが高くないと出来ませんからねえ。
ミッキー嬢(女史かな)は、私の言う「ディスプレー=交尾活動への誘惑」を行いません。彼女のペニスは慎み深く隠されている。(すっぴんでオールヌードの時にディスプレーしているのが二三点ありますが)つまりハッテンを望まないので衣装による誘惑が必要ないんですね。そもそも下着についてのフェティシズムというのが少ないんだと思います。女装子さんのお約束、ガーターベルトにストッキングという画像も見当たりませんからねえ。

ぐらんぴ 2011年07月10日 03:48
>みうさん
ラバーもPVCもお好きのようです。マミフィケーション(ミイラ化)もかなりのめりこんでるようですね。

?(退会したユーザー) 2011年07月10日 22:07
ベービードール関係のようですが。
美優的には、
http://babydollpyjamas.blogspot.com/
も、良さそうです。

ぐらんぴ 2011年07月11日 01:02
>みゅう@ねこさん こういうページがあったんですね。(*_*;)
ほかにも何かあるのかなあ。

しょうこちゃん復帰か? 2011年02月27日23:19

しょうこ

(意味が分からない人はスルーしてね)

T's Love という女装子さんメインのSNSがある。
しょうこちゃんはそこに自分のアカウントを持って、時々、日記で近況を報告していた。
2008年の8月を最後として、日記は中断して、ファンを長らく失望させてきたのだが、なんと、つい先日、ご本人からの書き込みがあった……ようだ。

=====================

2011年02月08日 03:20
ご無沙汰です

皆さん、ご無沙汰してます。
しょうこです。

女装活動を再開した、というわけではないのですが・・・・
ふと思い出して覘いてみました。

長期間の放置お詫びいたします。
来ない間に頂いているコメント、返信もできなくてごめんなさい。

とりあえず、
「逮捕された」説とか
「彼氏と結婚した」説とかあるみたいですが、
何事も無く、普通に暮らしています。

ただひたすら毎日が忙しくて、
女装に費やす時間が無い、というところです。

ひっそり引退、も考えましたが
今年はもう一度、やってみようと思ってますので気長にお待ちください。

しょうこ

====================

ただし、しょうこちゃんのアカウントのパスワードなどハッカーの手にかかれば破るのは難しいことではないだろうから、100パーセントしょうこちゃん本人が書いたかどうか、保証はできないよね。

ひとつ不思議なのは、自分が作ったオープンな投稿板があるのに、そちらには何も書き込んでいないということ。本来はそちらに最初に書くべきだろうと思うのだが……。
ううむ、刮目して待つしかないね。

画像は2年半前、失踪?直前の頃のもの。
コメント
イイネ!(1) Y嬢
==============================
コメント

Commander-紫弩2011年02月27日 23:43
本当に復活なら凄く嬉しい^^

ぐらんぴ2011年02月28日 16:00
> Commander-紫弩 さん
2年近くも失踪してたら、しょうこちゃんも忘れ去られてしまったような……。(^_^;)(;_;) どんな形で再帰するのか、怖いような気もしますね。

氷雪の女王さま健在…… 2011年01月14日19:32

名取ゆかりスキー場


名取ゆかりさんです。
ご存知のかたはご存知。覚えてるかたは覚えてるでしょう。
寒いところへゆけばゆくほど燃える!というステキな女装子さん。

猛吹雪のスキー場でビキニで滑っています。

前の日記はここ。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1047442711&owner_id=170858

今年はどんなことをやってるのかな~とブログを見にいったら
URLは変わってましたが、氷雪の女王さまぶりは健在でした。

http://blog.yukarionweb.com/

せいぜい零度前後の寒さでひーひー言ってる東京の男の子は、これを見て反省しなさい。心頭滅却すれば氷雪なお熱し。かーッ!

ちょっとメールのやりとりしたんですけど、いや、ホントに明るいかたです。
コメント
イイネ!(1) Mio

パスは英語だった(笑)












「パス」という語はもちろん英語 passに由来する。
「通り抜ける」という意味だから、試験に受かることもパスだし、妨害に合わず味方にボールを渡すこともパスだ。
ゲームでは打つ手がない時、静観することをパスという。だからイヤなことを避ける、逃げるのもパス。
英会話で一番よく教えられるのは、

Pass me the salt, please.

食事中、塩の容器をとってもらう時に言う。私にその塩を手渡して。球技でパスボールというのは後逸。ボールを受け取りそこねて後ろに逸らすこと。
ええと、他にパスの用法はどんなのがありますかね。

で専門用語してのパス。(笑)
女装界で「パス」といえば、「リード」と対になって用いられる語だ。

簡単に言えば「女装者だと見破られる」のがリード。
「ホンモノの女と見なされる」のがパス。
女装者が外出する時に立ちはだかるのがリードの壁。うまくくぐり抜けられればパスだ。

コンビニやスーパーでレジを打つ時、店員は客を見て男女の区別をつけてそれを打ち込む(のだそうだ。ぼくはよく知らない)。店の売り上げを分析するのに必要なんだろうね。ついでに年齢も打ち込んでるらしい。(わしゃ何歳だと思って打ち込まれるのかね、知るのが恐ろしい)
この時に、店員が一瞥してから「女」と打ち込んだら、それが「パス」されたことの一種の「免状」になるらしい。第一の関門をパスしたわけだ。女装子一人前の証拠。(笑)

長いこと、この「パス」は和製英語なんだろうと思っていた。それは錯覚なんで、英語はごくふつうに「~と見なして見過ごす」という意味があるわけだから、英語をふつうに訳しただけのことで和製英語というほどのこともないのだ。
それだけ。フランスのマンガ(BD)を買ったら英訳の部分にパスが出てきて「ああ、なるほど」と。

女性の下着に魅せられた男の子を熟女のマダムが「女の子になれ」と強要し、TRAP 化計画を進行させます。彼女のセリフ、

Oh yes I know, I will need some preparetion, but I'm sure that with make-up, a wig and some correct clothes, you really could pass as a girl!

――あんまり面白くないね。(笑)
まあたまには女装子さんものをと思って。(笑)

↓はもう一つの pass。
 こちらはどう訳すだろうか。



写真

 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

ぐらんぴ

Author:ぐらんぴ
官能作家・館淳一。趣味は路上観察、雑学研究からセーラー服ウォッチング、美女装子探しまで、なんでも探索。
館淳一ホームページ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1721)
飲食店 (6)
Mac (8)
電子書籍 (4)
mixi (4)
身辺雑記 (71)
美少女 (2)
セーラー服 (2)
ネット (3)
仕事 (10)
文学・小説 (12)
雑学(地名) (3)
出版・編集 (7)
雑学(死語) (5)
永井荷風 (6)
雑学(モノコト) (10)
事件(社会) (14)
事件(世界) (6)
政治 (1)
道具 (3)
回想 (11)
SM (2)
路上観察 (14)
女装 (6)
工作 (1)
ミュージック (7)
雑学(軍事・武器) (2)
アート・美術 (6)
原発 (7)
怪談・超常現象 (6)
病気 健康 (3)
ランジェリー (2)
夢 幻覚 (2)
映画 映像 (2)
料理 酒 (4)
日本語 (2)
植物 (13)
雑学(地理 地史) (3)
雑学(英語 外国語) (1)
芸能タレント (1)
鉄道 (1)
ゴシップ (2)
廃墟 (1)
建築物 家屋 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん